外出先でつい入ってしまうお店

三木基司

「外出先でつい入ってしまうお店」って…基本、外出しないので…基本、家と馬場の行ったり来たりなので…。
あるいは、ほとんど同じ場所の行ったり来たりなので…。
「外出先」のフレーズが思考を停止させてしまいます。
でもこの前、ホテルオークラ神戸に行ってきました。そこでふらっと入ったのがディズニーshop。
ディズニーキャラクターのフィギャーや絵が陳列されていました。どれもかなり高額で手がでません。
圧巻は「ライオンキング」のセル原画。120万円でした。でも、原画だけあって、背景の奥行き感、立体感は素晴らしく…この原画を所有できる喜びが120万か…と変に納得していました。
またどれも洒落ていて欲しくなるものばかりでした。機会があればぜひ一度ご覧あれ。
そして学んだホテルオークラの歴史…ホテルニューオータニ、帝国ホテルと並ぶ老舗御三家と言われている名門ホテルです。
大倉喜八郎の長男で大倉財閥の2代目、大倉喜七郎によって設立されています。
神戸は大倉財閥と関係が深く、大倉山公園や大倉山図書館のある8000坪の敷地を大倉喜八郎が寄贈したことにより、地名が「大倉山」になったそうです。
また兵庫県の初代知事があの伊藤博文だったことなど、いろいろ勉強になりました。

千古七瀬

外出先でつい入ってしまうお店…、それは「ペットショップ」です。子犬をみるのと、飼えそうな手のかからない他のペットがいるか、物色しています。残念ながらフトアゴヒゲトカゲのもやしちゃんが永眠してしまい…、もやしちゃんのゲージがからっぽのまま存在しているので寂しいかぎりです。ご長寿のリクガメが第一候補です。そんなペット探しと、おくらのおもちゃとおやつを買ってペットショップを退散します。買い物の度におくらのおもちゃが増えていくので、家の中はおくらのおも
ちゃがそこかしこに転がっています(笑)

溝口豊

思わず入ってしまう店、 新しく出来た店には入ってみたくなります。
どこか行っている時、新しい店を見つけると行ってみたくなります。
待ち合わせなど時間ギリギリで行動している場合は、途中で見つけても我慢です。

本宮範子

外出先といっても、最近の外出先が街方面ではないので…
ずばり、「道の駅」です(笑)
各地方の道の駅によって、規模も違うし扱っているものも全然違って楽しいです(^^♪

岩島清志

本屋と文房具屋は、思わず入ってしまいます。最近、本屋が少なくなるつつあり悲しい限りですが、本屋や図書館など本がいっぱいあると嬉しくなります。デジタルでも読みますが、やっぱり本で読みたい。古本屋なんかも、思わず覗きますね。
文房具も大好きなので、文房具屋は必ず立ち寄ります。特に万年筆屋さんがあったら絶対に入ります。
他にも、ちょっと風変わりな喫茶店、ハンバーガー屋も入りますね。あとラーメン屋!
スポーツ自転車の店なんかも入りますし、アウトドアの店も思わず入りますね。
まだまだ、あるのですが、上記はマストかな。

菊澤大助

ペットショップです。
大久保駅前イオンに行くときには必ず立駐の2階に止めペットショップのうさぎさんとてぐーさんとハリスホークくんに挨拶してから買い物し、さよならしてから帰宅しています。
(ハリスホーク君47万円売れたようです!)
ペットショップが良いのは絶対に「買ってしまう」危険がない事です。
菊澤家はまず生物の衝動買いをしませんのでどんなにかわいい動物がいても大丈夫です。
では、危ない店は?
楽器屋さんです。これはアブナイ!危険です。
今は整理しましたが、一般家庭にギターが6本あるのはどう考えてもおかしいですよね?私の家ではありませんが、姉の家にはピアノが2台あるので同じ病気を持っているようです。
明石は通りがかるタイプの楽器店が少なくて大変助かっています。

三木翔一朗

雑貨屋とかキッチン用品、電化製品があれば見に入ります。
海外で1人暮らししている時にお店で見るようになりました。
「これがあれば料理の幅がひろがる!」、「これを使えば掃除であそこをもっと綺麗に!」
とか色々と妄想を膨らませていました。
残念ながら帰る時期が決まっていたので無駄遣いしないようにと買わなかったのですが・・・
なので、今でも外に行ってお店があれば入ってしまいます。
結局は買わなくても何とかなると海外で学んだので、買うことはめったにありませんが!!

小出謙介

つい入ってしまうお店は、「釣り具屋」です。どこへ出かけるにも釣り具屋があればつい入ってしまいます(笑)
地方に行けば行くほどご当地の釣り具、釣りエサが気になってしまいます。例えば、兵庫県内でも瀬戸内側と日本海側では、同じ魚種を狙うにしても使ってるエサが全く違います。そういうのを発見する度、自分の引き出しが増えている気がしてとても楽しいです。

中尾 麻美

つい入ってしまうお店は100均とKALDI(カルディ)等の輸入食品店です。
100均は次々と新商品が出ており商品の入れ替わりも激しいので、特に買うものがなくてもふらーっと見て回ります。気になった物があっても100円なのですぐに買えるし…。
KALDIは見た事のない調味料や食品が所狭しと並べられており、見るだけでも楽しいです。値段はお安くないですが、プチ贅沢をしたい時に外国産のチーズや生ハム、パスタソース等を買って帰ったりもします(^_^)

清水綾菜

観光地などに行くとお土産屋さんはとりあえず寄りますね。そこではどんなものが名産なのか、何を売りにしているのか、見たり調べるのが好きです。
その土地縁の歴史博物館的なものにも興味を惹かれて立ち寄ります。

長谷川千紘

私が外出先でついつい入ってしまう店ですが、
ショッピングモールなどに行くと特に欲しいもの・買うものがない時でも
100円均一の店いわゆる「百均」に入ってしまいます(笑)
こんな便利なものがあるのか~、この商品百均で売っちゃう!?みたいな感じでフラフラとしています。

宮内隆佑

外出中についつい入ってしまうお店は「コンビニ」です!
車を運転していても、とりあえずコンビニへ
街中を歩いていても、とりあえずコンビニへ
特にたくさん買いたい物は無いのですが、毎回コーヒーを買っています。
飲み終わった頃にまたコンビニを見つけ、再びコーヒーを買います。
そんな事をしていると、家に着く頃にはいつの間にかお金がめちゃくちゃ減っているんです。
はたしてカフェイン依存症なのか、、コンビニ依存症なのか、、微妙なところですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る