持って帰りたい馬

三木基司

持って帰りたい馬は…いません。少なくとも乗馬協会より快適であるとは思えないので。
馬は集団で生活する動物なので…1頭だけ持って帰るのは寂しがるのでダメです。
そもそも乗馬協会にいる馬は、そこそこ幸せだと勝手に思っています。いざとなれば放牧場があるし…適度に運動してもらえるし、定期的にリフレッシュも出来ているようなので…。
持って帰っても、この環境は得られません。

溝口豊

もって帰りたい馬は豊丸です。
昔は家の前に空き地があり、草が良く生えていたので繋いでいたら全部食べてくれそうです。
残念ながら今はないので、連れて帰っても良い事がありません。

本宮範子

すごく小さくできるなら(スモールライト!)
クァンタを持って帰りたいです。可愛い♪
そういえば、以前ノーマルサイズのサラブレッドを何故か家に連れて帰らなければならなくなり、大変困った…という夢をみたことがあります(笑)

岩島清志

馬を持って帰りたいと思ったことがありません。
犬なら、よその乗馬クラブですが持ってかえりたい子がいました。

菊澤大助

イギリスツアーに行ってきました。
国王陛下のお住まいであるウィンザー城の庭園、ウィンザーグレートパークを馬に乗って走りました!
公園のどこからでも?お城が常に見えていて気分はアゲアゲでした。
また、馬たちも非常によくトレーニングされており気持ちよく走ることができました。
一番凄いなと思ったのは「道草を食わない」
いったいどうやってトレーニングしているのか?
連れて帰ってホーストレックで働かせてあげたいと思いました。
絶対ウィンザー公園の方がいい!と馬は言うでしょうが…。

三木翔一朗

・・・

小出謙介

持って帰りたいというか、乗って帰りたい馬は「バリーナ」です。とても大人しいし、車とすれ違ったりしても微動だにしませんので、安心して公道を歩けます。
おまけに素行が良くて、お上品なので初めての場所でも安心して飼えそうです(笑)

中尾 麻美

ちょっと大きすぎる気もしますが自馬のロードレオンZです。数年来の友達です。
人間に対しては超フレンドリーでどこを触っても怒る事がありません。
寝転んでいる時に背中に座っても大丈夫!食欲旺盛で健康体です。
現実的に選ぶならピースです。サイズ的に広い庭か田んぼ1面があれば飼えそうなので。

清水綾菜

陽汰を持って帰りたいです。
顔が好き。とにかく顔が好き。頭も良く性格も温厚でよく人を見ています。
一生放牧して好きなだけ食べさせて鑑賞していたいです。

宮内隆佑

持って帰りたい馬は「まめ」です。
少し鬱陶しい気もしますが、乗馬協会にいてもそれは同じなので見ていて飽きないという理由で「まめ」にします。

大里あかり

豊丸と尽音。豊丸のサイズ感で人懐こい性格がたまらないです。
以前、基司所長に持って帰っていいですか?と聞いたことがあるくらい好きです。
尽音も以外と懐っこい性格をしています。運動が終わった後もおやつがもらえることが分かっているのか、
とにかく甘えた可愛い顔で待っています。少し家で飼うには大きいですが、全く問題なし!

村岡七海

家に持って帰りたい馬は、カンちゃんとシュウちゃんです。この2頭は外乗にも行けるし可愛さ満点なので連れて帰りたいな~と思いました。菊澤さんがよく体験乗馬に来られた方に言っている大久保のマクドナルドまでシュウちゃんかカンちゃんで行ってみたいな~とも思っています。あとは体をすごくきれいにしてからにはなりますが、一緒に寝てみたい2頭です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る