初恋の思い出

今回のお題「初恋の思い出」 by 基司所長

三木基司

三木 基司

わたしの初恋は遅く、高校2年生の時でした。相手は中学、高校といっしょの同級生です。
中学時代は親友の彼女だったので、それなりに仲良くしていました。
ところが友人の方は神戸の高校に行ってしまい…わたしと彼女はそのまま地元明石の高校へ進学し、2人は離れ離れになってしまいました。
遠距離恋愛はむずかしく…けっきょく彼らは別れることになります。
その後も彼女とわたしは友達として仲良くつきあっていたのですが…だんだん好きになっていました…。
高校2年当時わたしは卓球部に所属していました。
団体戦は5人のメンバーで臨むのですが、そのレギュラー枠の5人目のところボーダーラインにわたしを含め4人の同級生がひしめきあっていました。
トップ3は東播地区で上位に食い込む実力者達…。彼等にはなかなか歯が立ちません。
卓球部では団体戦メンバーを決めるための選抜競技を8人で実施することになりました。
わたしの実力を冷静に分析すると6番目か7番目…。レギュラー入り…5番目の席は厳しいところです。そんな代表決定戦の前日、ふらっと彼女は現れました。
「明日、代表決定戦でしょ。わたし応援してるからね。がんばってよ…。」言い残して彼女は帰っていきました。その一言でわたしの闘争本能に火がつきました。当日のわたしは自分で言うのも何ですが…神がかっていました。気持ちは常に前向きで勝負をあきらめない…。試合にかける気迫は誰にも負けませんでした。そしてついに3人を撃破しレギュラー入りを決めたのです。感動でした。
すべて彼女の一言のおかげだったと思います。アドレナリン全開の状況でした。ますます好きになっていました。高2の3月(1973年3月)彼女の誕生日にプレゼントを贈り、愛を告白しました。
結果、それが原因か、お互い急によそよそしくなりました。けっこう仲が良かったつもりでしたが、高3の時は口をきくことはありませんでした。
高校、大学と同級生男子から人気のあった彼女ですが、去年暮れ中学の同窓会で遭遇しました。35年ぶりのことです。
万感の思いでした。「君に逢うために来たんやで…。」「えーっ、うそやん?」
しゃべっている時は高校生に戻っていました。

千古七瀬

千古 七瀬

馬乗りの女性は「馬が恋人」とよく言われますが(笑)とするならば、私の初恋は初めて担当馬として配馬してもらった「桜仁(おうじん)」になります。
3歳だったか4歳だったか…で競走馬を引退してARAにやってきた葦毛(その時はグレーだった)の馬です。
その頃の私は馬術的知識も乏しかったので、今思えば「ちゃんと管理できてたのかな?」と疑問におもいますが、その時の自分の中では精一杯愛情を注ぎ運動・管理していたように思います。
まったくの新馬でしたが、110㎝ぐらいの競技まで出れるようになった記憶がありますし、クラブでの練習では130㎝ぐらいまでは飛んでくれたように思います。馬乗りとしての第一歩を踏み出させてくれた馬でした。
ありがとう、桜仁★ その後も沢山の馬を担当してきましたが、どの馬も可愛くて大事な馬です。なので私は「恋多き女」なのです(笑)

溝口豊

溝口 豊

 小学2年生の時何かの発表で、緊張して言葉がでず。
言葉がつまって上手発表出来ない状態で、周りから聞こえませんと言われピンチな時に
彼女が代わりに発表しますと言ってくれました。
周りから非難を受けていましたが、この時の彼女のやさしさに惚れたのでしょう。
その後好きですとは伝えれませんでしたが、出来るだけ同じ班や同じ係になろうとしていました。
憧れだったのでしょう。
小学校の同窓会委員も一緒で、2010年のタイムカプセル堀おこしイベントで中学生以来17年振りの再会し、お母さんになっていました。

小出謙介

小出 謙介

私の初恋の思い出は…確か従妹のお姉さんだったと思います。
小学低学年くらいだったかな?
昨年そのお姉さんにお会いする機会がありました、東京恵比寿の一等地でフレンチのお店を構え、ご主人と二人三脚で頑張っていました。
マネージャーとしてお店を切り盛りしている姿は、昔と変わらず輝いていました。これからも頑張ってください!

本宮範子

本宮 範子

小学校1年生から4年生まで同じクラスで仲が良かった子がいて、5年生のクラス替えで別のクラスになったことに「ガーン(-_-)」とショックを受けて、お別れの時に交換するメッセージカードに、他の子から「好きです」とか書いてあったりするのに、その子からは「元気でね!」しか書かれていなかったことにもショックを受けたと…いうあわーい初恋の思い出です。
でも、その子の名が思い出せません(笑)

今川雄貴

今川 雄貴

初恋の思い出について・・・。
初恋?思い出?
なかなか難しいですね~
どれが初恋?って感じですね~
ですが恋愛っていいですね~(爆笑)

寺田友和

寺田 友和

初恋…はつこい…ハツコイ…
記憶にないのか、まだ初恋を経験していないのか。
恐らくまだ経験していないはずです。
てらだの初恋はいつ訪れるのでしょうか?

岩島清志

岩島 清志

あまり昔すぎて、憧れだったのか恋だったのかがわかりません。
どれが初恋だったのでしょうね?(笑)

姫田泰壮

姫田 泰壮

初恋の思い出ですが、とくにこれといった思い出はありませんが、
小学生の時、バレンタインデーの日に、全くもらう余地のない子から
まさかの手作りチョコをもらった時は、嬉しかったです。

宮川ゆりか

宮川ゆりか

 初恋の思い出と言えば小学生の頃でしょうか、バレンタインにチョコをあげて、ホワイトデーにお返しを貰ってめちゃくちゃ喜んでいました。
いまだに何を貰ったとか、どこで貰ったとか全部鮮明に覚えています♪
初恋は小学生から中学にあがっても一途に続きました。乙女やな~(笑)
あの時のドキドキは忘れられないものですね♪♪

菊澤大助

菊澤 大助

人と比べると非常に遅かったんです。

結婚はしないつもりでしたが、クロード・モネの絵から出てきたようなひとと出会いました。
生まれて初めてこのひとだけは他人には渡したくないと思いました。
その人が結婚を了承してくれて本当に良かったです。

三木翔一朗

三木 翔一朗

自分の初恋は小学1年生だったのではないでしょうか。
子供だったので恋だったのかは分かりませんが
初めて特定の女の子を好きになったと記憶しています。
好きになった理由は単純に可愛かったからだったと思います。
ちなみに、その初恋は相手の転校という形で終わりました。
まあ、転校していようがいまいが自分の性格を考えると告白もしないでいたでしょう・・・

 

次回のお題は、「お花見に行く?行かない?」です。寺田からです☆

次回もお楽しみに~

過去のインストラクターに聞きましたはコチラからご覧下さい。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ乗馬コース

乗馬体験コース

乗馬を習ってみたい、けれど、どうすれば習えるか分からない方たちが、たくさんいます。 明石乗馬協会では、乗馬に興味がある方や、習ってみた…

ページ上部へ戻る