時仁(ときひと)

IMGP6064
品種 中間種
生年月日 2014年3月12日
性別 セン馬
ジャグラー(ハーフリンガー)
セシボン06(日本乗系)
競走馬名 なし
活躍クラス 調教中
担当スタッフ 三木 基司
2017年3月30日に入厩した新馬です。
中間種で血統的には、ほとんどハーフリンガーと、少しトラケーネ系(トラちゃんと同じ)が入っています。
ハーフリンガーと言えばペガサスなんですが、あまりペガサスには似てません。
どちらかと言えば、「さつき」と「トラ」を足して2で割ったような感じの馬です。
まだ5歳なので、やんちゃなお子様で、じっとしてくれません。
人でも馬でも、自分にかまって欲しいようです。
写真の撮影も、じっとしてくれないので撮るのが大変でした。
みんなにクロちゃんの愛称で可愛がられています。
これから、しっかり調教して、会員の皆様を楽しませてくれればと思います。
将来有望の若馬ですので、温かい目で見守ってあげて下さい。
  最近の様子【2022年9月8日更新】
時仁は夏の間も順調に成長しています。特にスタッフ清水綾菜さんとのコンビが仕上がっています。彼女もリードインの障害に対する距離感が安定してきました。
今は敢えて高さを上げて、突っ込んで肩を大きく動かしてクリアするパフォーマンスを求めています。時仁は柔らかいので体をいっぱい使ったバスキュールが美しい。
競技会に出ていくチャンスを伺っています。

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る