あなたの中のタブーは?

三木基司

タブーとは?…そもそも何なのか。Wikipediaで調べるとポリネシア語だそうです。
自分の中では、あまりタブーはないと思っているのですが…やはり「入れ墨」「タトゥー」は個人的にはタブーになります。
海外では、それほどタブー視されていませんが、日本ではやっぱり根強く偏見があると思います。
イギリスのサッカー選手、ベッカムが全身にタトゥーを入れた写真を見た時は、ドン引きしました。
最近では、年末のボクシング。チャンピオンの井岡がタトゥーをしているのは、残念でした。
総合格闘技の山本キッド徳郁も残念でした。ベッカムも井岡も山本キッドも好きだったので、ファンだったのでちょっと残念です。
いずれ日本でも価値観が変わり、タブー視されなくなる日が来るかもしれませんが…やっぱりいやです。人間が古いのでしょうか?
大相撲の力士がもし入れ墨をしていたら…やっぱりダメでしょう。大相撲を辞めてプロレスラーになった曙、琴天山がタトゥーを入れるのは、やはり大相撲の方が制約を受けているからなのでしょうが、わたしは日本の文化として、そこは譲らないでいて欲しいと願っています。
まあそうは言っても、これから年を取り頭髪がなくなり…眉毛もなくなったら…眉毛を毎日、書くのは嫌なのでタトゥーで代用しているかもしれません。それはそれでちょっと気持ち悪い気がしていますが…先の事はわかりません。

千古七瀬

考えを巡らせましたが、自分の中のタブーはありません。たぶん…。
強いて言えば… 何度もこのインストラクターに聞きましたのページで書きましたが、「〇〇をし終えるまではトイレに行かない」と、早く行動する為にトイレが我慢することが多かったので、「何かをやり終えてないのにトイレに行くこと」が自分の中のタブーだったのかもしれません(笑)
「トイレを我慢している」的なことをこのページに載せるようになってから、数名のメンバー様に「先生、病気になるで…」とお声かけいただき、あまり我慢せずトイレに行くようにしている今日この頃です。

溝口豊

寝ている時に、予期せぬ時間に無理やり起されるパターン。
あらかじめ早く起きようと予定を立てて、寝て早く起きる事は問題なし。
何かの物音で、さほど緊急ではないのに起こされるパターンは重罪ですね。
特に疲れる時は、さらに罪が重くなります。 緊急事態で起こされるのは問題なし、水害や火事や地震、馬の調子が悪いなど、誰しも睡眠は邪魔されたくないですよね。

本宮範子

なかなか難しいお題でした!
歳を重ねると、色々な面で妥協点がでてきており(笑)
「タブー!」っていうほど厳しく思っているところが意外とない気がします。
(思いつかないだけかもしれないんですが)

岩島清志

特にタブーは無いかなと思いますし思いつきません。(笑)
最近、特に決め事は作らないので、何でもありです。

菊澤大助

お題がどんどん難しくなっていきませんか?
タブーですか…。
馬を右から引くことをタブーにしている人多くありません?
あるいは馬に右から乗ったり下りたり。
全国乗馬倶楽部振興協会の出している乗馬の教科書でも「左利きは右から引いた方がやりやすい、どちらでも曳けるようにすると人間に対する馬の注意力を増すことに繋がる」ってなことが書かれています。
カウボーイは子牛をロープで捕まえた時は馬の右側へ飛び降りますし、そもそも馬の運動は左右均等が基本なら、乗馬下馬もそうなりますよね?にもかかわらずブリティッシュ乗馬ではタブーになっているように感じます。

三木翔一朗

「タブー」と言うほど厳しくもないのですが、食事を残さないようにします。
店で注文する。家で作る時は食べきれる量を考えてします。
私の時代は学校でも給食を残してはダメ!!
の時代だったので、「もったいない」精神が根付いています。
あとはもともとの性格がケチだったので無駄が嫌いなのも影響していますね。
日本は「もったいない」文化ですが、海外では「もったいない」という精神がないので平気で残すことにビックリしたことを覚えています。
無理に食べるのも良くないことですが、自分で食べる量を決めれるなら残さないようにしています。

小出謙介

自分の中でタブー(禁忌)は「女性に手を上げる」です。当たり前のことといえば当たり前ですが、世の中のニュースを見ていると、そうでもない「男」が結構いるようです…。
女性に手を上げられる事はあっても、自分は絶対に!手を上げることはイケないと決めています。

中尾 麻美

自分の中のタブー…難しいお題です。
あまりこだわりというものがないので、○○じゃないといけないとか○○したらダメ!とかいう事が少ないんですよね…。
夜21時以降はお菓子を食べない(でも年に数回は食べる)とかお風呂で寝ない(実際はよく寝てます)とかはありますが。
他人の言動にイラつく時というのは、自分の中でやってはいけないタブーを自分は守っているのにその人が平気で破っているからイラッとするらしいです。
自分が何をタブーとしているかを知りたい場合は、他人のどんな言動に対してイラッとしているかを考えると良いようですよ。

清水綾菜

手限定ですが、自分の中で爪を伸ばすのはタブーです。ネイルをするのもタブーです。
20年以上楽器をやっていた習慣のせいで爪の白い部分があるとゾワゾワするしちょっと伸びたら手が重いです。頻繁に切ります。気になった瞬間処構わず。ごめんなさい。
他人から見たら深爪しすぎて気持ち悪いと思います。笑
あ、他人の爪は伸ばしててもキラキラ付いてても何とも思いません。オシャレだなーとか思います。

長谷川千紘

まず、、タブーの意味がいまいち分かっていません!
お題の話になった時にとあるM内インストラクターが「タブーとは」とネットで調べてくれたのですが説明の意味が濃いすぎて理解できませんでした(笑)
簡単に言うと自分の中での禁止事項、という事なので私が普段の生活で禁止している事を書いておきます。それはズバリ外に出かけて帰ってきた姿では絶対にベットには座らない入らない寝ない事です!なんか嫌なんですよね〜決して潔癖症という訳では無いですよ!(笑)
これが自分の中でのタブー(?)ということにしておきます。

宮内隆佑

「タブーってそもそも何だろう?」と思い調べてみると、、めちゃくちゃ難しいことが書かれていました。
とりあえず私なりに「タブーを破ると神からの罰を受ける」と解釈しました。
なので宮内は今回、真面目に回答致します。
破ってはいけないタブーは「騎士道精神」です。
おおまかに 「レディーファースト、か弱い人を助ける、暴力はしない」
それがしっかりできているかは分かりませんが、、もしそれを破ってしまうと人間ですら無くなってしまうような気がしています。
自分の人生の中で一番大事にしているタブーだと思います。

内藤 久美子

自分の中のタブー
うーん、あまりピンと来ないですね💦💦
タブーというほどの何かは自分にはないかも知れないです(笑)
あまり気にせず、緩く生きてます💬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る