あなたの中のヒーローは?

三木基司

わたしの中でのヒーローは…やっぱり小畑隆一さんでしょうか。
1977年6月、杉谷RCでの西日本馬術大会で初めて会ってから…わたしの中では馬術界のヒーローです。当時、関西では杉谷昌保さんと小畑隆一さんがダントツで上手く、ちょっと異次元の馬術を見ているようでした。
中でも小畑さんは21歳と若く、身長177cmありながら身のこなしがしなやかで柔らかく、「ピノコ」というポニーに乗っても、乗り手の負担をかけず120cmの中障害をクリアする姿はまさに芸術的でした。
杉谷RCでは、その後、陶器修一さんが台頭してくるのですが、その頃はまだ中学生で…小畑さんと同時期に活躍していたイメージはありません。でも1981年頃の「乗馬ライフ」を見ると馬事公苑大会で2人の騎乗姿のツーショットが何枚かあり、いっ
しょに活躍していたんだなとわかります。
小畑さんは1976年モントリオールオリンピックに出場し、1980年モスクワオリンピックにも日本代表で選ばれますが、こちらは日本が自由主義陣営の一員としてボイコットしたので」出場していません。
1984年ロサンゼルスオリンピックで3回目の日本代表となり出場したのですが、このときコンビを組んだゴールドフィンガー号との話が面白いです。
ロス五輪から帰国したこの人馬は東京の馬事公苑大会ピュイッサンスに出場したのですが、180cmのレンガ障害をクリアできずでした。その時、小畑さんは大観衆が見守る中、レンガの高さを2mまで上げることをリクエストし、結果、見事クリアしてしまうのです。、大きな障害に動じることなく、馬のメンタルもふくめ能力を見極める眼力は乗る技術とともにすごくて感動します。
その後、小畑さんは2004年アテネオリンピックにも出場されましたが、最近では三木ホースランドの競技にも出られているので見るのが楽しみです。いまだに上手い…。

千古七瀬

担当馬達はそれぞれ私にとってのヒーローだなと思います。ドルスの活躍はこれまでもブログやドルスのページに書いたとおりで、まさにヒーローです。ジントニックは通常の競技会から全日本障害の入賞リボンをいっぱい私にくれたヒーローだし、金剛は全日本馬場の入賞リボンをくれたヒーローです。今は競技には出ていませんが、アイトワは支柱の上を飛ぶという経験をさせてくれたヒーローです(笑) それぞれ、素敵な経験を私にさせてくれた馬達ばかりです。
馬以外でいうと先月、私にむちゃくちゃカッコイイ車を届けてくれたトヨタの村佐さんがヒーローです。もう15年ぐらいの付き合いになりますが、車のことはいつも任せっぱなしで、私はあまり車のことは詳しくないのですが、希望だけ言って、全てお任せで新しい車を納車してもらいました。ARAの受付スタッフさん達からも「かっこいい!!」と評判です(^^)

溝口豊

あなたにとってヒーローとは、ピンチや困った時に颯爽と現れて助けてくれる人、友人や仲間でしょうか・・・

本宮範子

20代の頃は休みのたびに和歌山まで一人で車を走らせて毎週のようにダイビングに行っていました。
ある日早朝の海があまりに綺麗で「わー♪♪」と外を眺めた瞬間ドーン!!って道路脇に激突。
そこから車が動かなくなってしまいました。
当時はまだ携帯なんぞ便利なものはなく、公衆電話の世界です。和歌山のちょっと市街から離れたところだったので、公衆電話を探してトボトボ歩くものの、なかなかみつからず。徐々に車が通るようになったので、手を振って助けを求めてみましたが、出勤の方が多いのか誰も止まってくれず。
そんな泣きそうな状況の時に、「どないしたんや?あの車あんたのか?」と、車を止めて、修理工場まで送ってくれた軽トラのおじいちゃん。
ヒーロー!というかもう「神!!」って思いました。

岩島清志

リスペクトする人物はたくさんいますが、ヒーローとは違うかなと思います。
子供の時だったらウルトラマンですね。

菊澤大助

このウェブサイトの記事「インストに聞きました」
結構難しいですよね!?
お題によって各インストラクターが苦労しているのが見て取れておもしろいです。
さて、今回のお題「私のヒーロー」
どんな答えを皆様が求めているのかがつかみにくく返答に窮しております。

答えその①
福田康夫
こういった質問に政治と宗教は不適切と考えられる場合が多いのですが、私は政治家としてこれ以上の人物は思い浮かびません。
特に印象的だったのが官房長官時代の活躍で、「正しくて、きちっとしている」自分には絶対になれないすごさにあこがれを抱いたまさにヒーローです。

答えその②
ココ
「ダメな奴」の評価から「いないと困る」への劇的な変身!まさにヒーローではないでしょうか?
最近は昔のココちゃんを知らない人が増えてきましたが、よくぞ頑張ってここまできたものです。
特にセラピー乗馬での活躍は私自身をも驚かす成長ぶり!まさにヒーローです。

答えその③
カーティス・ニュートン
上記2点の答えとは違い、この人物は実在しません。
そう、SF小説「キャプテン・フューチャー」の主人公です。
中学時代SF小説にはまった時期がありその時に読んだ海外SFの中で、最高傑作だと思ったのがHGウェルズでもジュール・ベルヌでもなくエドモント・ハミルトンでした。
テレビアニメにもなったようですが、残念ながらそれは見ていません。
小説内の主人公のイメージがかっこよすぎてみるのが怖いのかも。
「スーパーマン」同様強く優しく賢く正しいヒーローです。

三木翔一朗

ヒーローを調べると定義が色々でちょっとビックリしました。
なので、一番わかりやすいヒーロー像ですと「スパイダーマン」です。
フィクションにはたくさんのヒーローがいますが、超人なのに人間らしい悩みがあって、イマイチ冴えないキャラクターなので親近感があります。
あと私は2002年の映画「スパイダーマン」からのめり込んだのですが、中学生の頃に夢中になったので今でもよく覚えています。
「大いなる力には大いなる責任が伴う」これは映画の中に出てくるセリフでスパイダーマンの根源にある言葉ですが、これは大なり小なり日常でも「責任」は伴うので、時々思い出しています。

小出謙介

自分にとってのヒーローは障害飛越のレジェンド「中野善弘」さんです。中野さんは、今年で62歳、オリンピックに3回出場され今でも現役で全日本などにも出場されている障害馬術界のレジェンドです。
いつでも正確無比な走行し、大胆なショートカットも平気でできちゃうかっこ良すぎる私のヒーローです。
特に昨年は大きな骨折をされ、それが完治しないまま全日本に出場し上位入賞、優勝争いに絡むという離れ業をやってのけていました!私も昨年暮れに、鎖骨を骨折してしまい凹むこともありましたが、中野さんのケガに比べれば、ケガの内に入らないなぁ…と思いました。
まだまだ中野さんには現役で活躍して頂きたいです!

中尾 麻美

私にとってのヒーローは大学の同級生のSさんです。
ちょっとした変人で、突拍子もない事を言い出したり始めたりもするので色々と振り回されもしましたが、おかげで田舎の狭い世界しか知らなかった私の世界は良くも悪くも広がりました。
卒論の提出期限の日は大学で待機してくれていて、みんなの印刷や製本を手伝ってくれました。
憧れのというよりは尊敬、それとピンチの時に絶対に助けにきてくれる系のヒーローです。
残念ながらもう今生では会えなくなってしまったので、文字通り私にとっては「永遠のヒーロー」です。

清水綾菜

ヒーローって自分が困ったときに見返りを求めないで助けてくれる存在ってイメージです。
そう考えるとやっぱり親でしょうか。
ヒーローのイメージでありそうな、尊敬するとか憧れたり応援したい存在とかだったら数名あがってくるかもしれませんが、最大級のピンチのときのヒーローは親でした。大切にしなきゃなと思いました。思い出させてくれたインストのお題、ありがとうございます。

長谷川千紘

私にとってのヒーローは尊敬する人全員がヒーローです。
例えば親であったり、学生時代の頃の部活の先輩であったり、乗馬協会の先輩方であったりお世話になった人皆さん私にとってのヒーローです!
自分には出来ないことが出来たり自分は持っていない物をもっていたりする方は全員ヒーローのような存在です✨

宮内隆佑

これもなかなか難しいお題ですね!
いろいろ考えましたが、、私は「基司所長」と回答をしておきます。
理由は2つありまして、、まず1つ目は
専門学校を卒業する過程でいろいろあり、「他の仕事をしようかな~」と軽く路頭に迷いかけていた所を乗馬協会に拾っていただき、今もこうして馬に関わる仕事をすることができています。なので自分の人生のピンチを救ってくれた「ヒーロー」です!
2つ目の理由は「ごまをする為」です。以上!

内藤 久美子

特にこれといって思い浮かびません💦
日々の中で尊敬しているというような方はいるのですが、ヒーロー(❓️)なので、ちょっと違うし(^_^;)
今回は【該当なし】です(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る