2019年やり遂げたいこと

三木基司

2019年やり遂げたいことはありますが…ここでお伝えする程の内容ではありません。
まあしいてあげれば…ランニングマシンに乗って1時間、10kmを完走することです。

千古七瀬

2019年やりたいこと…、馬のことは毎年そうですが、自分ができるBESTを尽くす!ということです。
20代・30代の時は自分でも「底なしやな…」と思うぐらい体力がありバリバリ動けていましたが、40代になり、残念ながら体力の衰えがみえてきました(笑) なのでBESTを尽くせるよう、体の休養日も作りながら取り組んでいきたいと思います。
あとクラブとしては、厩舎が立ち収容頭数が増えましたので会員の皆様に喜んでいただける馬とARAが出会えるよう尽力したいと思います。
プライベートでは愛犬「おくら」の「躾」にチャレンジしたいと思います。まぁ、毎日相手するのが大変です。
まだ子犬だから…では済まされないぐらい…(笑) 末永く一緒に生活していく為にも、生活のルールを気長におくらちゃんに伝えていこうと思います。

溝口豊

2019年絶対にやりたい事、ポニー競馬 ベイビージョッキーズ関西予選にて優勝そして全国へ東京競馬場の本戦に駒を進める事です。 
色んな事故や事件があり、今年の世間の漢字一文字 災 の様な気がします。

本宮範子

やり遂げたいこと…。
というよりは、「ちゃんとしなければ!」と(一応)心に決めたこと。
前に乗っていた愛車ジーノ君は、まったくワックスがけをしないでいたら、最後は大変なハゲハゲになってしまったので、色々な方に怒られまして、今度のNew愛車@アイちゃんには3か月に1回はワックスかけてあげよう!と決めました。
…美容院も3か月に1回いけてないのに…大丈夫だろうか?
やり遂げる気あるのか!という不安な回答でごめんなさい(T_T)

岩島清志

4月の伊吹山と6月の富士山のロードバイクヒルクライムレースに出場することです。
そのために今から調整して、体重を絞る、パワーを上げる、心肺能力を上げて行きます。
年末に自転車の速い人が、月に4千キロ走れば速くなると言われました。
さすがに、年間4万8千キロは無理なので、年間1万キロ走ることを目標にしました。

宮川ゆりか

2019年、絶対に!やりたいことは毎年毎年言っている気がしますがスカイダイビングに今年こそはチャレンジしたいです。
ほんとはハタチになるまでに!と思っていたのですが、あれよあれよと言う間に3年が過ぎました…。時間がたつのはほんとに早い…。
後は、やりたいとはちょっと違うかもしれませんが、2019年はいま流行の?500円玉貯金にチャレンジします!
一年かけて貯金して年末に自分へのご褒美に使いたいと思います(^_-)-☆
ちなみに今年の年末は、ご褒美に任天堂switchを購入しました。
おかげで毎晩マリオパーティです♪♪

菊澤大助

これだけは!ぜったい!難しいですね。
やりたいなぁ。できたらいいな~。で生きていますので。
若い頃は違いましたね。必ずそういった目標がありました。
でも自分一人でなくなると、だんだん難しくなります。
振り回される人や馬が大変だと思うので。
だからココちゃんの「ハーフステップ」もできたらいいな~
位で取り組んでいます。
その方が上手くいくんです。
あっ!いま思いつきました。
「これだけはぜったい」ありました!
「落馬ゼロ、交通安全」
これで行きましょう!!

三木翔一朗

・・・

小出謙介

今年やり遂げたい事は、「体脂肪率15%達成」です。一昨年は一時期16%まで詰めれたのですが、現在18~19%まで緩んでしまいました…(泣)
15%まで詰めれば、体のキレも良くなって動くのも楽になると思います。
40代はすぐ緩みますので、気を付けたいと思います!

小林あすか

2019年、絶対にしたいこと。
他のスタッフと回答が少しずれてしまいますが...
自炊。です。
一人暮らしを始めてから忙しさとめんどくささでサボってしまってました^_^;
最近気づいたのですが朝食がおにぎりとお味噌汁の日は体の調子がすごくいいです!
それに不思議と気分もいいです!
お米とお味噌汁の素晴らしさに今更ながら気づき、最近自炊を頑張っております!
自炊すると節約でき、乗馬用品や色んなことに使えるお金が増え、体も健康的でハッピーハッピーな毎日を過ごしていきたいです!笑
当たり前の事なんですが^_^;
自炊をする!が絶対にしたいことです!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    おすすめ情報

    • 馬ライフに連載

      2018年の11月号から、明石乗馬協会の菊澤インストラクターとココが新連載されま…

    • 2018年12月25日竣工式

      夏の強い日差しを遮り、雨天でも快適に乗馬を楽しむことができる夢の全天候型馬場が今…

    ページ上部へ戻る