健康維持野ためにしていること

三木基司

健康維持のためにしていることは、今の仕事を続けることです。レッスンをしたり、馬に乗ったりとけっこう肉体労働なのですが、これがきっと健康維持に寄与していると思うのです。
50年前はホワイトカラーとブルーカラーと言ってブルーカラー(肉体労働)をマイナスイメージで捉えていましたが、適度な運動は健康維持に不可欠のもので…そういう意味では乗馬の仕事は健康に良いと思うのです。
あとは、ジムに行って走ったり、マシーンを使ってベンチプレスをするくらいです。

千古七瀬

・・・

溝口豊

健康に気を付けている事、お風呂で長い時間入浴して、血行を良くして疲れや疲労回復に心がけています。
その後すぐに睡眠。
温泉に行くと結構ゆっくりのんびり入っています。
サウナも最高です。

本宮範子

まず主に…時間があったら「寝る」
これが1番です。
・食べたいものを食べる(野性的…)
・ヨーグルトを食べる
・ちょっとでも、体調があやしいと思ったら
体調が悪くなりきる前に薬でやっつける!

岩島清志

特別健康のためという風に行動していませんが、結果的に健康維持になっていると思います。
定期的に中途半端な疲労ではなく、とことん体を疲労させて、回復させます。
そうすると、成長ホルモンや、テストステロンやセロトニン、ドーパミンなどのホルモンが多く分泌されるようです。
このホルモンは、年齢とともに減少傾向にあるようなので、これが健康維持に役立っているのではないでしょうか。
この運動をした後、回復するためにサプリメントを活用しています。健康維持のサプリメントではなく、回復目的のものが多いですね。
あと、LSD(ロング・スロー・ディスタンス)トレーニングも行うことで、心肺機能や血管を強化しているようです。
サウナも、血行促進に役立っている気がします。
おかげで寒い土地でも馬を長年やってきましたが、霜焼けをしたことも無く、耳当てもしないでも馬に乗っていました。

菊澤大助

健康のためにしていること。
まず、コレステロール値を下げる薬を飲んでいます。
飲み始めて4年ほどになりますが、お陰様で血液検査の数値は落ち着いています。
次に、体を動かすことを心がけています。
50を過ぎると自分でも驚くくらい筋肉が落ちていきます。
40までは考えられなかったことですが、放っておくと馬に乗れなくなりそうなくらい深刻です。
最後に、よく笑うようにしています。
娘が下宿していますが、幸い家内が朗らかなので夕食を取りながらよく笑います。
おかげでいつも気分よく眠ることができます。

三木翔一朗

朝に起きたら飲み物で喉を潤すこと。
少しでもいいので食べ物を食べるようにしています。
朝起きてすぐに乗馬クラブに向かっているのですが、起きてすぐに胃の中に何か入れるのは苦手です。
ですが、朝から胃が空っぽのままで馬の運動をするとエネルギー切れを起こすし、強制ダイエットになって
しまうので出来るだけ馬に乗る前に水分補給とエネルギー補給を意識しています。

小出謙介

健康維持のためにしている事は「乗馬」と「ジョギング」と「釣り」でしょうか?
乗馬は仕事なので、当たり前ですが毎日規則正しく起きて馬に乗るという生活を送っているので腰痛以外はすこぶる健康体です(笑)
以前はヘヴィースモーカーでしたが、3年前に止め、ジョギングを始めたことも健康維持に役立っていると思います!
釣りは…気分転換です!でも自分的にはこれをしている時が一番健康的な気がします。(笑)

中尾 麻美

最近「逆立ち」の練習を始めました!
重力によって垂れ下がった内臓が正しい位置に戻り、また上半身の血行が良くなる事により肩こり等も改善されるそうです。体幹やインナーマッスルも鍛えられるらしいので乗馬にも良いかも。
まだ壁ありでしかできないのですが、菊澤さんや清水弾さんのようにペガサスの上で…とまで無理でも、その辺でひょいとできるようにしたいです(^^*)
あとはとにかく寝ること。朝が早い仕事なのでお昼寝は必須です!

清水綾菜

自分の部屋の湿度は40%以下にしないようにしてます。
40%以下になると体が色々乾燥してくるのと、インフルエンザ菌が活動しやすくなるんですって?

清水弾

。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る