山彦Ⅱ(やまびこ・せかんど)

“]

品種 サラブレット
生年月日 2011年2月26日
性別 セン馬
キングカメハメハ
レディオーキッド
競走馬名 ウルパラクア
活躍クラス ホップクラス~OP 障害・馬場レッスン
担当スタッフ 菊澤大助
2016年に入厩したので『山』シリーズ。
初代の山彦は障害飛越で大活躍だったそうで、山彦Ⅱと名前をいただきました。
父:キングカメハメハ、母:レディオーキッド
馬主:金子真人ホールディングス
生産牧場:社台ファーム
という、超おぼっちゃんです。
なかなか男前な顔ですが、かなりの甘えん坊です。
ぜひ可愛がってあげてください♪
  最近の様子【2021年6月8日更新】
ピコちゃん順調です。
いよいよUFO的な動きに入り始めました。
このクラスまだココちゃんしか到達していません。
ペガサスが追い上げていますが、そこは担当してからの
日数が多い山彦Ⅱにまだまだ軍配は上がります。
通常馬は前に、前にと進む動物なのですが、
人間は前だけではなく横や斜め、後ろにも自由自在に
動いてほしいと無理な要求をするわけですね!
そこで、もともと長い首を肩で支えている馬は
後ろ足はともかく前足は動かし辛いわけです。
これをバランスよく構えることができれば
横でも後でも斜めでもスムーズに移動ができるようになります。
さて、問題はしばらくの間ハミを取りすぎるとかくかくした動きになります。
ハミ受けは前に出した力を拳で受けるのが基本!
これを前に出さずに拳だけでハミを取ってしまうと普通は止まってしまう
のですが、今の山彦Ⅱは前に出ずにその中で運動しようとしてカタカタと
動くのです。面白いからやってみてもいいですよ!
でも、乗り心地は悪いはず。
しっかり脚をつかって動かすことでふわんふわんした雲の上に
乗っているような動きになっていきます。
「手脚の間に馬を置く」
山彦Ⅱに騎乗する人は是非挑戦してみてください。
写真は梅雨の晴れ間の放牧場での写真です。
随分墨丸とも仲良くなってきました。

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 梅雨でも安心キャンペーン

    今年は梅雨が例年より早く来てしまいましたが、明石乗馬協会では国内最大級のテン…

ページ上部へ戻る