赤兎(せきと)

品種 サラブレッド
生年月日 2018年1月23日
性別 セン
オルフェーヴル
オリオンムーン
競走馬名 レッドアストラム
活躍クラス スタート速歩・ステップクラス~
担当スタッフ 本宮 範子
武豊を背に走ったこともある子です。とてもいい子で将来が楽しみです。
ちなみに、「赤兎」の由来は以前の名前にレッドがあったこと。
三国志に登場する名馬「赤兎馬」のように1日千里を駈けれるぐらい健康に過ごしてほしいので名付けました。
  最近の様子【2024年5月22日】
<2024年5月>
先日のホースフェスティバルでは、部班・1課目と2課目B 4名の方に騎乗していただけました!
スタートクラス・ステップクラスの方からもご指名がいただけたのが何より嬉しかったです。
ちょっと人見知りだったり、馬装の時の行動がめんどうだったり(前行ったり後ろ行ったり…)
するので、心配していましたが、「可愛い」と言ってくださる方が増えてきて安心です。
馬装が不安な方はサポートしますので、お声かけください。
色々な方に乗っていただいて、少しずつ成長してくれたらいいなと思います。

<2024年4月>
本日、午後のレッスン出動前。顔の長さがすごいです(笑)
レッスン終了後、丸洗いして頂いて気持ちが良いのか、ホトケの顔に。

ピカピカですね!

入厩当初の状態とならべてみました。なんだか毛色が別のように見えますね。
すくすくと、順調に健康になってきているようです!
夏の間のケアに気をつけていこうと思います。

2024年3月>
赤兎の担当になりました本宮です。
このページの編集にあたり、入厩当時の赤兎の写真を見て驚きました。
現在は毛艶ピカピカで、徐々に太ってきました。
今の馬体の状態は来月あたりに撮影してみましょう。接してみると、実は人懐こい。でも、人見知りはするようです。
頭が良く、かなりIQ高め、若いのに常に冷静沈着です。
元のエンジンもなかなかのパワー。

ただ今のところ赤兎を預かって、一番の課題は「健康維持」です。
各担当者の努力の甲斐あって、どんどん良くなっていますが、
まださらに良くなるのではないかと思います。

今日はスタート外馬場。
手入れされるのは好きなようで、ごきげんにしていました(^^♪

2024年2月>
前月より調子がよくなり、レッスンで活躍中です。
これから乗れる人が増えてくる事でしょう。
担当が本宮さんにかわり、これから馬場の方面でも活躍してくれる事を期待します。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る