お雪

品種 道産子
生年月日
性別 牝馬
競走馬名
活躍クラス 調教中
担当スタッフ 菊澤 大助
ばんぶるBちゃんといっしょに明石乗馬協会にやってきたお雪ちゃんです。
道産子で、側対歩ができます。(もちろん斜対歩もできます)
ブリティッシュ乗馬ではむしろ邪魔!と言われてしまうこの側対歩。じつはすごいんです。
まず一般的な斜対歩の馬に比べて上下の揺れが極端に少ない特徴があります。
古式武術では人間もこの動き「ナンバ走り」を基本としていました。もちろん明治前の日本で行われていた流鏑馬や母衣引も実はこの側対歩です。
見た目もかわいいその姿から、すでに固定客?を獲得しつつあるお雪ちゃんをよろしくおねがいします。
  過去の更新記事
  最近の様子【2019年11月20日更新】
来ないかも…っと心配していた方が多かったお雪ちゃんの離陸地点。

飛行機を飛ばすとき、離陸までに時間と力が必要ですよね。
その間頑張っているのにちっとも浮かないし、「今やっていることが無駄なんじゃないか?」とか、さらには「この子は飛べないのでは?無理なのでは」なんて考えたりしちゃいますよね。
長く苦しい離陸地点までの距離、でも一旦離陸したらあら不思議!
上下はもちろん左右にだって面白いほどすいすい動けるようになるんです。

そんな離陸地点、お雪ちゃんにもついに来ました。おめでとう!
いやあ、思ったより早かったです。特に9月に甲斐さんがお休みしてから途方に暮れていたのですが、その甲斐さんも復帰!もう大丈夫ですね!

放牧場ではちいむきくざわ 唯一の牝馬とあって、いろいろ見てるとおもしろい行動をしてくれるお雪ちゃん。
いずれ解説付きで長々と放牧シーンをアップしようかとも考えていますが今回はただの放牧開始時の一コマです。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る