明輝(めいき)

品種 サラブレッド
生年月日 2004年4月8日
性別 牝馬
ステイゴールド
アキノニシキ
競走馬名 ゴールドシャイニー
活躍クラス OP
担当スタッフ 三木 薫
2012年3月18日にARAへ入厩。
当日三木ホースランドパークで開催されていた「みっきぃスプリングホースショー」の障害飛越競技に出場していた所、所長&副所長に気に入られその足でARAに即入厩!
全身刺毛、流星鼻梁小白の美人な女の子です。周りの環境(音や物)に影響されることがなく、とても安心して騎乗できます。腹回り、背中共に敏感で反応が良く、宙に浮くようなフワフワとした歩様が特徴です。
入厩当初に比べ、洗蹄所でも大人しくなり手入れもしやすくなりました。2012年7月中旬、能力を見込まれ競技馬へ転向しました。
2013年3月1日~自馬となりまし2020年7月30日更新た。名前も「明輝」→「ジャスティス」へ変更。
2013年12月~自馬外れ、名前も「ジャスティス」→「明輝」へ戻りました。
  最近の様子【2023年1月19日更新】
新しい砂が足され、昨年9月のキャロットカップ以来、脚も比較的調子がよいので引き続き新春大会にエントリーしました。
キャロットカップは兵庫地区だけのローカル競技会だったので雰囲気もほっこりしていましたが、新春大会は参加頭数が150頭で多く人の動きも活発なのでテンションの高い明輝は厩舎内で3日間落ち着きなくいなないたり動き回っていました。
ただ厩舎から出して引き馬をしたり調馬索をするとどんどん落ち着いてきて騎乗したらしっかり騎手の指示を待てます。
でも本番の経路での入場時の不動、停止、敬礼で片手手綱にするとわかるのか!絶対に待てずに動くのと、C点からの常歩→駈歩も移行ポイントが早くなります。
ステイゴールドの血ですからタフでいつも前向きですが、ちょっと扱いが面倒なとこるがありますね。
ご厚意で無口と手綱が新しくなりました。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る