ココ

ココ 明石乗馬協会馬紹介
品種 与那国馬
生年月日 2007年
性別 セン馬
イスラ
ミキ
競走馬名  なし
活躍クラス ホップクラスまで
担当スタッフ 菊澤 大助
ココの品種「与那国馬」は沖縄の与那国島の在来種で、平均の体高が110㎝~120㎝と小ぶりです。
ちなみにココは125㎝ありますので、与那国馬の中では大柄ということになります。
ココの父はイスラ、母はミキという与那国馬です。
2007年に与那国馬保存会が運営する「ゆうゆう広場」で生まれました。
1才の時に「与那国馬ふれあい広場」で半年初期馴致されています。
その後2才で鹿児島の上村乗馬苑に移動して2ヶ月くらい調教された後に明石乗馬協会にやってきました。
ちなみに今沖縄の久米島馬広場にいるククル、上野動物園にいるシンは同じ父の子で同じ年生まれです。
古くから人間生活を支えてきてくれた与那国馬のDNAには人間の無理難題をがんばってこなそうとする素晴らしい血が受け継がれていると担当者は感じています。
  最近の様子【2021年4月6日更新】
皆様!
ホースフェスティバルの申し込みはお済ですか?
もうホースフェスティバルと言えばココ!
皆様!ココですよ!!ジムカーナのタイムアタックでは負け知らず!
しかも前回は乗馬歴数か月という子供によっての落着きの走行で優勝!

ジムカーナは焦っても駄目、かといって勝負をかけなくてもやっぱりだめ。
ここのさじ加減が難しいですね!

ちなみに菊澤はそのさじ加減、びっくりするくらい下手です。(泣)
いきなり出来もしないことを要求しだしたり、練習の時以下だったり…
基本を思い出してみましょう!
練習でできている以上のことはできません。
それを要求されると馬は混乱し、乱れます。
普段の練習の成果を出し切って、とはそういう事でしょうね。
でも、やっちゃうんです。
いつも馬に誤っています。
ダメダメですね。
写真は森の中を子供と外乗するココちゃんです。

おすすめ情報

  • 春キャンペーン

    この春、馬に会いに出かけませんか? 暖かくなる春から乗馬デビューしまし…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る