陽(ひなた)

品種 サラブレッド
生年月日 2016年5月20日
性別 セン馬
ヴァーミリアン
ソレイユドール
競走馬名 マオノフォルテ
活躍クラス 調整中
担当スタッフ 三木 基司
2019年5月17日にVigorous Stableよりやってきました。
乗馬としての調教はこれからですが、3歳とは思えない落ち着きっぷり、馬体の大きさが気にならない乗り心地の良さ、
高くもなく低くもない頭頸の位置などから、将来的にARA練習馬の大黒柱になるのではないかと感じ、明石乗馬協会に向かい入れることを決めました。
レッスンデビューはまだ先ですが、スーパー練習馬を目指し日々、頑張っています。
ARAでのお名前が決まるまで「マオくん」と読んでいましたので、愛称は「マオくん」です。
スタッフミーティングで「陽(ひなた)」という名前に決まりました。
「明」か「陽」の一文字を名前にいれないといけないのですが、過去の名馬「陽(ひなた)」の名前を引き継ぐことになりました。
他の候補は「萌(もえ)」「曌(しょう)」などがあり、漢字一文字シリーズの中から「陽(ひなた)」になりました。
先代の「陽」はスーパーポニーでしたので、それに追いつき追い越せるよう頑張っていきます。
  最近の様子【2020年5月25日更新】
「陽」は順調なのですが、働く場所が減っています。
時仁がスタートで頑張りだしたので、少しあぶれています。
ホップ、ステップ、オープンで使うためには駈歩発進と持続が課題です。
日々それをテーマにトレーニングしていますが…。
あと、できれば調馬索駈歩ができればいいのですが、初めの1歩が大きくダイナミックなので…まだスタート駈歩ではむずかしいです。
今しばらくお待ちください。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る