この人のココが気になる

三木基司

「この人のここが気になる」は、ありません。もともと無感動、無反応…という人間なので…気になることはありません。
強いて言えば自分の事でしょうか。気になるところは歯と指とお腹と髪の毛です。
歯は去年の8月~歯医者に行ってないので…そろそろ行こうと思っています。
指は1本、折れていると思います。ちょっとしたトラブルで…グニャっとやっちゃいました。3週間位になりますが痛みが改善しないので折れていると思います。早く治ってほしい。1本でもトラブルがあると腹帯もしめれないので…不便です。
お腹は出ているのでへこませたいです。でもうまくいきません。大食いなので…もう妊婦さんみたいなお腹になります。
この1年、急速に剥げてきました。前の部分はどんどん後退して、おでこが出てきています。アデランスをするお金はないので…あとは丸坊主か。

溝口豊

菊澤さんの担当のココが気になる。
外乗り講習会のあと、かなり疲れていたのでしょう。翌日には、疲れもとれたのか元気に復活していました。

本宮範子

色々考えましたが、馬を扱う全ての人の行動が安全かどうかはいつも気になります。
その前に、馬の行動が1番気になるかも(笑)

岩島清志

誰かとは言いませんが、パソコンの扱いが気になります。
馬の扱いと同様に、大事に扱って欲しいと思います。
乗馬クラブは馬場に砂があるため、粉塵が多く精密機器には負担になる環境です。
だからこそ、清掃はしっかりしないと、ファンや基盤に張り付いた埃のせいで熱が逃げにくくなり、これからの暑い夏を乗り切れなくなります。熱がこもるとスピードの低下やフリーズしやすくなりますので、ご注意下さい。

菊澤大助

「この人の」を置いておくと、ココは気になります。(笑)
ココは凄いですね!
これだけけなげな馬はちょっと珍しいですよね。ユーチューブなんかで新しい動画を見かけてココに「これだ!今度これしよう!」って言ってるときにココちゃんが困った顔をしているの、ホントは気が付いています。
手綱を持たずに馬をコントロールする課題についてはココよりもペガサスや墨丸の方が進んでいるのですが、この秋在来馬にスポットを当てたイベントを予定していますのでやはりココに活躍してほしい!
というわけで戦国武将が馬上で槍を持って行う殺陣に挑戦します。
まだちょっと肩がいたいので、本格始動は10日後ほど後から。
馬はやりですよ!馬に乗って刀なんか使いませんよ!
馬はやりですよ!弓矢なんかまず当たりませんよ!
明石乗馬協会の会員様で、棒術(中国の)、なぎなた、槍術に詳しい方がおられましたら
菊澤までお知らせください!!!!!
よろしくお願いします。

三木翔一朗

最近ですが、宮内さんがレッスン中にパイロンの上に立っているのが気になります。
遊んでいると思ってしまいましたが、鐙の踏み方の指導としてやっているそうです。
レッスン中に遊んでいなくてホッとした今日この頃です・・・

小出謙介

大里さんのどこにでも色々なモノを置きっぱなしにするのは気になります。
帽子を私の机の上に何日か放置したり、自分の鞍を洗蹄所に出しっぱなしだったり…
自分はやらないので、気になって仕方ありません(笑)

中尾 麻美

この人の…というより、みんなの2022日焼け状況が気になります!
最近、色々な人に「焼けたねー」と言われる事が増えてきたのですが、乗馬協会のスタッフでまさか私だけが日焼けしているはずがあるまい!
菊澤さん、翔一朗さん、小出さんがGWのイベントから帰ってきた時にかなり日焼けしていたのは確認済みなのですが、他のスタッフはどうなのか?
私も今年は一応日焼け止めを塗っているはずなのに、腕が日焼けしすぎて時計跡だけが白くなってしまっているのは何故なのか??
わからない事だらけなのでめっちゃ気になります!

清水綾菜

誰とは言いませんが、冬にやたら薄着だったり、夏にやたら厚着だったり、特殊なバッテリーを携帯していたり、1部スタッフの服装がかなり気になります。
今はシーズン的にまだ見ものではありませんが、もう少し夏になったら服装、気になる人が出てくるはずです。。。笑

長谷川千紘

この人のココが気になる、、ですが実はこのお題!私が考えたのではありません笑
考える番は私の番だったのですが何も思いつかなかったので内藤さんに考えて頂きました。
そこで内藤さんのどんな事でも即座に対応出来る対応力がどうやったら身につくのかが気になります…
私がお題思いつかなーい!と騒いでいた時にこんなのはどう?とサラッと考えてくれましたm(_ _)m
ありがとうございます!!

宮内隆佑

この人と限定は出来ません。
基本的に気になる事は騎乗姿勢や馬へのアプローチです。
スタッフは勿論のこと会員様のレッスンをしている中でもどうやって乗っているんだろう?どんなアプローチをしているんだろう?と気にしながら見ています。その疑問に自分なりに答えを出して自分の姿勢やアプローチの参考にしてしっくりきた物は自分の引き出しとして取り入れています。

内藤久美子

いろいろありますが、
溝口さん⇒業務引継(連絡)の時、指名や主語がなくて、自分への話なのかそうでないのか毎回悩みます(^_^;)
岩島さん⇒他のスタッフと話す時、(身長の低い私をまたぐようにして)話すのはヤメテくださいー。(低身長×声小さいので、かき消されてしまいます💦)
大里さん⇒肝心な話をしてる時は逃げないでー‼️

大里あかり

気になるところですか…。
改めて聞かれると答えれないですね。
誰かという訳ではないのですが、周りの方の行動だったりやっていることだったり、特に理由も無く気になりますね。と、言うか見てしまう。なので、よく人と目が合うんですよね。
あまり気にならないでくださいね、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る