冬の楽しい思い出、苦い思い出

三木基司

三木 基司

冬の楽しかったことは、薫さんと信州にスキーに行ったことでしょうか。
40年前のことですが、当時の若者は、みんなスキーに行く文化があったような気がします。
明石から遠く離れた信州、白馬のゲレンデで若い男女が青春を謳歌していた良い時代だったと思います。
アフタースキーがけっこう楽しかった。一面、白銀の世界で、勝手にロマンチックになるシチュエーションになっていました。そこでカップルになり結婚する人も多かったです。

冬の苦しかったことは…じつは今も続いています。足のしもやけです。痛くて、ちゃんと歩けません。春が来るまでハコウが続きます。

千古七瀬

千古 七瀬

思い出ということではないのですが、毎年ARAに届く大量の年賀状の「お年玉当選チェック作業」を楽しんでます(笑)
概ね下2桁の切手シートが5枚前後当選していますが、今年は2枚だけ…でした。
10万円当選の日を夢見て、毎年 年賀状チェックをしてます(笑)

苦い思い出はやはり極寒中馬の運動&レッスンをしているので冬は「しもやけ」との戦いで、毎年負けて大変な思いをしてました。が、今年はしもやけ対策抜群で「NOしもやけ」です。春なるまでは気を抜けませんが、すでに「勝った」気でいます(笑)
しもやけ仲間の翔一朗さんは今年も負け組のようです…(-“-)

溝口豊

溝口 豊

冬の楽しい思い出は、思ったより寒くなく外でテニスができました。
苦い思い出は、赤穂義士祭で藁火に足を踏まれてあいたた。
もう少しで救急車で搬送されるところでした。

 

 

本宮範子

本宮 範子

冬の楽しい思い出
昔から寒いのはニガテなのであんまり…なのですが、
強いていえば、スキーは好きだったので、吹雪いていなければ
楽しかったですが、やっぱり暖かめの春スキーの方が好きでした(笑)

苦い思い出
大学の頃は京都に住んでおり、冬になるとよく雪が積もりました。
移動手段は原付だったので、とにかくよく滑って転びました!
なので、今では2輪車がコワイです(^_^;)
転んだあと、馬場にたどり着いたら…輪乗りの形になるように雪かき!
そして、雪を踏まないように、キワドイ輪乗り運動での特訓…。
寒いし、手足は痛いしで、なかなかこんな日はツラかったですね(笑)

岩島清志

岩島清志

冬の楽しい思い出は、社会人になった頃スキーブームでした。私の勤めていた会社が関越自動車道川越インター近くにあったので、よくスキーに連れて行かされてました。会社の駐車場には、スキーキャリアとスタッドレスが当たり前で、金曜日はスキー板持参で出勤。
新入社員は半強制的にスキーに行くという感じでした。(笑)
苦い思い出は、埼玉の乗馬クラブにいた頃、毎日凍結と雪に悩まされました。
写真を見ると、どっかの観測所のように見えます。
雪の量が半端ないし、凍結するとコンクリートみたいに固くなり、日当たりが悪いため凍結したら溶けない!
雪が積もってる方が運動できるかも。
しかし除雪しないと、次の日は雪が凍結して、さらにヤバいことに。
愛知県の乗馬クラブでは、夜に水道を水抜きして帰り、朝は水道が凍てついているので、風呂おけに貯めた水をバケツで全頭に水入れをするので水だけでもすごい時間がかかります。結構重労働でした。
冬はとにかく重労働でした。

宮川ゆりか

宮川ゆりか

冬はイベント盛りだくさんなので、楽しい思い出はたくさんあります!
毎年いつも楽しい思い出でこれが!っていうより全部楽しいのが冬!

苦い思い出は高校受験に失敗したこと(笑)
農業高校の推薦入試が不合格でめちゃくちゃ大泣きしたのを覚えています(^-^;
推薦も一般も倍率がとても高くて合格発表までは不安で押しつぶされそうでした…。
ぶじに一般で合格出来たので念願の農業高校に通う夢は叶えられましたが、
あの受験の緊張感はもう二度と味わいたくないと思います。

菊澤大助

菊澤 大助

私にとって冬は1月から3月なのです。というわけで冬の苦い思い出はありません!
それは全部秋です。
秋の苦い思い出は思い出したくもありません!
しかも多い!楽しい思い出の方は多いですね!!!
三木ホーストレックに努めていたときにココのトリックトレーニングの話を頂いて明石に来るようになったのが冬でした。
こちらに転勤したのも冬ですね!!
古い思い出だとアメリカの牧場で2歳の娘のそりを馬で引いて遊んでいたのが冬ですね!
もっと古いと二十歳の頃ネブラスカの牧場で初めて野生馬?の調教(三種の歩法と停止、後退)に成功したのが冬でした。
冬・だいすき!

三木翔一朗

三木 翔一朗

楽しい思い出は
高校生までは毎年冬休みに家族旅行で温泉に行っていました。
雪の中の露天風呂や冬の味覚を堪能できたので良い思い出です。
馬でいうと冬は馬も元気な時期で競技シーズンなので競技の思い出です。
冬から毎月のように試合が続きますので、忙しい記憶があります。
今年も競技会がたくさん三木で開催されるので会員様も出場や見学に来てくださいね!

苦い思いではしもやけです。
子供の頃からしもやけになります。
主に足の親指や小指がなってしまい、紫色でパンパンに腫れてしまいます。
なので、冬場は足が痛すぎて歩き方がおかしくなってしまいます。
毎年のことなので、もしも私の歩き方に違和感があっても安心してください。
怪我とかではなく単なるしもやけですので!
でも、かなり重度なしもやけなので絶対に足を踏んだりはしないで下さい!!!

名田 伶実

名田伶実

冬の楽しい思い出はたくさんあります!!
お正月はみんな集まっておせちやお雑煮を食べたりお年玉を貰ったり…
スケートとかをしたのもとっても楽しかった思い出があります。
あとは雪が積もるとすごくはしゃいで遊んだ記憶があります♪
学生のときの修学旅行もたのしかったです!!
苦い思い出はほとんどないですね…(゜_゜)

 

 

次回のお題は、名田からで「成人式の思い出」です。お楽しみに!

過去のインストラクターに聞きましたはコチラからご覧下さい。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る