JapanOpen2021年度 第1戦

先週の週末、静岡県掛川市にある「つま恋乗馬倶楽部」で開催されるJapanOpen2021年度第1戦に参戦してきました。
つま恋乗馬倶楽部の競技場は、日本では珍しい芝馬場なんです。
だから、滑らないようにクランポンというスパイクのような鋲を蹄鉄に取り付けます。
こんな綺麗な馬場で走ってみたいですよね。
明石乗馬協会からビナー、大将、グランツ、オルナの4頭と5選手が参加しました。
ビナーも久しぶりの140㎝クラスで2位、3位と好調ぶりを見せてくれました。
ほとんどの走行が満点走行で、たくさん入賞することができました。
今回掲載写真は、明石乗馬協会のカメラ部の@akinsta29さんに提供して頂きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る