2020年1月9日更新

まだまだ若くてやんちゃ系の馬なので冬の時期は元気をぬくのに大変です。
気温は低いですが、運動してしっかり汗をかかせています(笑)
年が明け、ハービーも一つ歳をとりました。つい数日前、乗り運動しているとすごく受け入れがよく、冷静に落ち着いて運動できた日がありました。「やっぱ一つ歳をとると大人になるんやな~」と感心したのですが、その翌日はやっぱりやんちゃなハービーでした(笑) たまたま…だったようです(笑)
元気がないよりあった方が良いので、元気に付き合ってのびのびと育てていきたいと思います。
オーナー様とのコンビも少しづつ良くなってきました。春には競技に出れるよう練習して行きたいと思います。


馬房内の敷料を厚めにひいているのですが、どうも滑っているようで、中埜装蹄師に相談して、蹄鉄の釘を通常の釘からタングステンの釘に変えていただきました。今のところ効果があるようで、快適に過ごしています。中埜さん、いつもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る