2019年6月19日更新 ペガサス

いやぁ!よくなってきましたよ!ペガサス。
体験乗馬にも使い始めました。そして、騎乗した方に気に入ってもらえました。
私の子供の教育と馬のトレーニングの基本方針は「得意分野を伸ばす」です。だいたいこれでうまく行きます。
ペガサスに最初乗った時、リードチェンジの素早さにおどろきました。イメージではもっと もっさりして柔軟性がなさそう
だったからです。
縦横比で言うと、ちーむ菊澤内で一番比率が低そうですがひょっとするとそのせいもあるのか走り方については教科書通りの反応をしてくれます。
もちろん最初は何を求められているのかわからず、やみくもに前足から変えていましたが、1週間もしないうちに後ろ足に気が付きちゃんと後ろ足から変えてくれるようになりました。
はやい!
ハミに対する反抗が強い部分があったので、もちろん後肢の踏み込みなんかは教えていなかったのですが、ここから横運動に入れそうな気がしています。
乗れる馬ではなく乗って楽しい馬を目指しています。
6月から軽乗に使えるようにトレーニング課目を増やしています。
写真は朝の放牧で相変わらずココに争いを挑み負け続けているペガサスです。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る