2019年12月5日更新

元気いっぱいで快調なハービーです。
前肢の蹄鉄をナチュラルバランスに変えて半年ぐらいが経とうとしています。
鉄を外した時の蹄底を見せていただきましたが、白線もきれいに出ており、蹄壁に厚みも出てきました。
まだもう少し蹄壁に厚みをもたせたいという装蹄師さんのご意見もありましたので、引き続きナチュラルバランスをつけることにしました。工夫したことが良い結果に繋がっていることに装蹄師さんも喜ばれていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る