2019年12月5日更新

これまで元気抜き目的や乗り運動中の落ち着きを求めるために調馬索を頻繁にしていましたが、その調馬索運動をサイドレーンをつけてするようにしました。
ハミ抵抗をしない…ということを学ばせる為です。効果の方はすごくあって、なんならしばらくはサイドレーンをつけて乗ってみようかと思うぐらいです。
人の拳はどうしてもブレたり感情がでてしまったりするので、感情のない道具は安定していて馬も学びが速いのではないかと思います。

今回の更新の為の写真撮影も…バッチリカメラ目線のすいちゃんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

ページ上部へ戻る