2019年4月22日更新 時仁

先月行われたスポーツ少年団の交流大会では、経験の浅い中学生を鞍上にクロス障害飛越競技を減点0で走行していました!小柄な男の子で、時仁をコントロールできるか不安でしたが、全く問題なくコントロールしていて、私個人的に敢闘賞をあげたくなりました(笑)
障害飛越のトレーニングも順調で、現在は90㎝~100㎝のコース走行をおこなえるようになってきました。
乗る度に思うのですが、時仁は本当に度胸の座っている馬です。
写真は時仁の運動不足解消パートナーの厩舎スタッフKさんからいただきました。
Kさん曰く、ファッションモデル風だそうです(笑)(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る