2019年3月28日更新 明輝

体調は良好。後肢の蹄鉄も順調です。
右口が左口より強く、どうしても右サイドから馬体が伸びていきます。
そのために左右の平衡が維持できなくなり、リズムが乱れたり段々速くなってきます。
定期的に右サイドを推進しながら右拳を握って少し我慢させる必要がありますが、タイミングや程度が難しいです。
これは調整の問題なので気長に続けて明輝に学習してもらいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る