2019年2月14日更新 ジントニック

2月はみっきぃインドアトライアルに出場予定です。
それに向けてのコンディション作りを日々行っています。

頭位置が低めな馬なので、以前は障害時のハミをギャグにし、
自分のコントロールが良い時は水勒で試合も出ていたりしていました。

昨年は私の手のケガもあり、お互いの競技復帰にあたり水勒では乗れる自信がなく、
色々とハミを模索した結果、すごい柔らかい素材のゴムのペラムで競技走行をしてみた結果、
なかなか良い手応えでした。ケガをしなければハミを変えることもなかったので、
ケガをしたおかげでジントニックが気に入るハミに出会え、まさにケガの功名というやつです。

このゴムのペラムで決定ではなく、馬も自分も進化していきたいと思っていますので、
視野を広げ「ベスト」を求め続けていきたいと思います。

写真はオーナー様と運動するジントニックです。

オーナー様はもう1頭の馬場の方のパートナーが変わり、
その馬がちょうどジントニックの馬房の向かいになりました。

オーナー様を馬場馬の方にとられないよう、ジンくんも必死のアピールをする毎日です(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ情報

  • 乗馬を習う応援キャンペーン

    スポーツの秋、乗馬の秋が来しました。今年の秋こそ乗馬を習ってみたい、乗馬を楽…

  • インスタグラム

    明石乗馬協会では、毎日インスタグラムに写真または動画を掲載しています。 フォロ…

ページ上部へ戻る