時仁(ときひと)

IMGP6064
品種 中間種
生年月日 2014年3月12日
性別 セン馬
ジャグラー(ハーフリンガー)
セシボン06(日本乗系)
競走馬名 なし
活躍クラス 調教中
担当スタッフ 小出 謙介
2017年3月30日に入厩した新馬です。
中間種で血統的には、ほとんどハーフリンガーと、少しトラケーネ系(トラちゃんと同じ)が入っています。
ハーフリンガーと言えばペガサスなんですが、あまりペガサスには似てません。
どちらかと言えば、「さつき」と「トラ」を足して2で割ったような感じの馬です。
まだ5歳なので、やんちゃなお子様で、じっとしてくれません。
人でも馬でも、自分にかまって欲しいようです。
写真の撮影も、じっとしてくれないので撮るのが大変でした。
みんなにクロちゃんの愛称で可愛がられています。
これから、しっかり調教して、会員の皆様を楽しませてくれればと思います。
将来有望の若馬ですので、温かい目で見守ってあげて下さい。
  過去の更新記事
  最近の様子【2019年4月22日更新】
先月行われたスポーツ少年団の交流大会では、経験の浅い中学生を鞍上にクロス障害飛越競技を減点0で走行していました!小柄な男の子で、時仁をコントロールできるか不安でしたが、全く問題なくコントロールしていて、私個人的に敢闘賞をあげたくなりました(笑)
障害飛越のトレーニングも順調で、現在は90㎝~100㎝のコース走行をおこなえるようになってきました。
乗る度に思うのですが、時仁は本当に度胸の座っている馬です。
写真は時仁の運動不足解消パートナーの厩舎スタッフKさんからいただきました。
Kさん曰く、ファッションモデル風だそうです(笑)(笑)

おすすめ情報

ページ上部へ戻る