陽(ひなた)

品種 サラブレッド
生年月日 2016年5月20日
性別 セン馬
ヴァーミリアン
ソレイユドール
競走馬名 マオノフォルテ
活躍クラス 調整中
担当スタッフ 千古 七瀬
2019年5月17日にVigorous Stableよりやってきました。
乗馬としての調教はこれからですが、3歳とは思えない落ち着きっぷり、馬体の大きさが気にならない乗り心地の良さ、
高くもなく低くもない頭頸の位置などから、将来的にARA練習馬の大黒柱になるのではないかと感じ、明石乗馬協会に向かい入れることを決めました。
レッスンデビューはまだ先ですが、スーパー練習馬を目指し日々、頑張っています。
ARAでのお名前が決まるまで「マオくん」と読んでいましたので、愛称は「マオくん」です。
スタッフミーティングで「陽(ひなた)」という名前に決まりました。
「明」か「陽」の一文字を名前にいれないといけないのですが、過去の名馬「陽(ひなた)」の名前を引き継ぐことになりました。
他の候補は「萌(もえ)」「曌(しょう)」などがあり、漢字一文字シリーズの中から「陽(ひなた)」になりました。
先代の「陽」はスーパーポニーでしたので、それに追いつき追い越せるよう頑張っていきます。
  過去の更新記事
  最近の様子【2019年7月25日更新】
 着々と乗馬としてのスキルを身に着けていっているマオくんです。
両手前とも常歩からの駆歩発進がだいぶスムーズになってきました。
トレーニングは斜め横歩や前肢旋回・肩内なども取り入れていっています。
そういった運動をすると少し体が柔軟になるのか、大きい身体のマオくんが器用に動けているように感じます。
たまにする横木通過もスムーズに跨げるようになってきています。
ただちょっと夏バテ気味なのか、一時期の元気良さがないので、ちょっと心配しています。
今はエサを増やして元気が戻ってくるか待っているところです。
本日は放牧してみました。残念ながら別の馬に乗っていたので、写真を撮り損ねてしまいました。
始めは大人しくボ~としていましたが、しばらくすると跳ねたり走ったりしていて元気そうだったので、ホッとしました。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る