協会概要・沿革

明石乗馬協会の概要

名称 一般財団法人 明石乗馬協会
所在地 〒674-0053
兵庫県明石市大久保町松陰1126-47 (石ヶ谷公園内)
TEL : 078-935-8900
代表者 三木 則夫
創業 昭和48年4月(1973年)
平成21年(2009年)4月一般財団法人へ
会員数 400名
繁養頭数 58頭
動物取扱業 事業所の名称    :明石乗馬協会
事業所の所在地   :明石市大久保町松陰1126
動物取扱業者の種別 :展示
登録番号      :兵動第1225457号
登録年月日     :平成24年5月25日
有効期限の末日   :平成29年5月24日
動物取扱責任者   :三木 基司
職員数 正社員14名、パート約18名
指導者資格 財団法人 全国乗馬倶楽部振興協会
中級指導者資格取得者:3名
初級指導者資格取得者:8名
社団法人 日本馬術連盟
準コーチ資格取得者:5名
加盟団体 ・財団法人 全国乗馬倶楽部振興協会(優良乗馬倶楽部 認定No.0036)
・兵庫地区乗馬倶楽部振興協会
・社団法人 日本馬術連盟
・明石市体育協会
理念 人と馬のパートナーシップを大切に、人と社会の健康と福祉に役立つ事を
目的として設立されました。夢(希望)と感動(共感)と成長(学び)がある
クラブ作り・人づくりを目指しています。
活動内容 ■スポーツとしての乗馬活動
・一般乗馬指導(メンバー会員)
・外乗
・競技活動
■スポーツとしての乗馬普及活動
・一般コース受講者
・体験乗馬
・企業団体乗馬教室
・子供乗馬教室
■社会貢献としての乗馬活動
・障がい者乗馬レッスン
・公園一般来場者への引き馬活動(年間10,000人程度)
・地域イベントに引き馬・流鏑馬などで参加(年間10件程度)
・保育園・養護学校への出張引き馬活動(年間15件程度)
・明石市の教育委員会や他都市の民間不登校施設の企画に協力しての急務作業を含めた乗馬活動
・財団法人全国乗馬倶楽部振興協会と協力し、在来馬の活用の一環として、与那国馬の受入れとクラブ内でのレッスン活用
・兵庫県立農業高校における、野間馬(在来馬)の調教と週1回の乗馬講習の実施
・日本乗馬少年団連盟 事務局
・兵庫地区乗馬倶楽部振興協会 事務局
・日本障がい者乗馬協会 事務局
・明石市スポーツ少年団 本部
・馬糞堆肥化のためのEM菌の活用と研究
・明石市民や地域の農家への馬糞堆肥の配達
・学校園への馬糞堆肥の配達

 

明石乗馬協会の沿革

1972年の創立以来、兵庫県の乗馬の普及活動を行なってきた「明石乗馬協会」の歩みです。

1970年7月 当時の明石市長吉川政雄市長と懇談。
乗馬施設の必要性を認められ、直ちに公営乗馬施設をもつ神戸市、大津市、岐阜市、名古屋市に職員を派遣し具体的準備に入るが、その後、吉川市長辞任。計画は白紙に戻り乗馬施設設置も中止。
1972年5月 神戸新聞に乗馬に関する記事が載り、再び設置の運動を開始する。
1972年5月 農業センター内に馬場及び厩舎の設置を明石市へ請願
1973年4月 明石乗馬協会結成
1973年8月 第1回乗馬教室(明石市望海浜にて3日間)
1973年9月 本月より第一日曜を乗馬教室実施日とする。
1974年8月 第2回乗馬教室(加古川乗馬クラブにて3日間)
1974年12月 乗馬教室(大久保形木原牧場にて)
1975年3月 明石乗馬協会結成式
以後、乗馬練習を会員に於いて連日実施。
1975年4月 明石市体育協会加入申請書提出
1975年11月 農業センター内敷地一部借用許可請願書提出(市へ)
1975年12月 明石市農業センター内に乗馬施設設置に対する促進のため再度陳。
1976年3月 スポーツ賠償保険(安田火災)加入
1976年3月 農業センター内敷地一部借用許可請願採択
1976年5月 市内各高校運動部に馬術部設置方、申し込む。
1976年6月 農業センター借用のため行政財産目的外使用許可の申請書を提出。
1976年7月 全国乗馬倶楽部連合会入会
1976年8月 「行政財産目的外使用許可申請に関する補足事項」を提出(明石市町へ)
1976年8月 上記申請の許可が下りる。
兵庫県馬術連盟加盟
日本馬術連盟入会
1976年11月 農業センター内乗馬施設工事計画書提出(農業センターへ)
1977年4月 馬場開き。市長、市議会議長他11品席
1977年8月 明石市町より行政財産目的外使用許可書交付(明石指令4号)
1977年11月 青森国体 三木基司:陽統号出場
1978年1月 馬場全面砂入れ
1978年3月 クラブハウスに上水道、排水設備
1978年3月 第1回明石子午線馬術大会(25日、26日)
1978年11月 長野国体 三木基司:陽統号出場
1979年10月 宮崎国体 三木基司:陽統号出場、浜の王者号出場 成年大障害優勝
1980年3月 仮厩舎建設
1980年11月 栃木国体 立岩和憲:陽統号出場
1984年5月 明石乗馬協会10周年記念行事(約100名)
1984年6月 神戸商科大学馬術設立
1985年10月 鳥取国体 三木基司 :舞剣号出場
1986年10月 山梨国体 三木基司、他1名 :舞剣号出場
1987年1月 全日本馬術大会
1987年2月 朝日カルチャーセンター覚え書き交換
1987年3月 クラブハウス建て替え
1987年5月 花のフェスティバル(神戸グリーンスタジアム)
1987年6月 朝日カルチャーセンター乗馬教室開始
1987年7月 クラブハウス落成式
1987年10月 沖縄国体参加
1988年10月 京都国体 三木基司、他1名 :舞剣号出場
1989年9月 市へ馬場柵補修許可申請依頼
1989年11月 市政70周年(神鋼広場)
1992年6月 新クラブハウス・新厩舎落成式
1992年10月 毎週木曜日障がい者乗馬教室開始
1992年11月 山形国体 三木則夫、他1名:ブルーリボリューション号出場
1993年10月 東四国国体 三木基司 他1名:ブルーリボリューション号出場
三木康敬:スバル号出場
1993年11月 全国障がい者乗馬交流大会(舞子ビラ、明石乗馬協会)
1994年10月 愛知国体 三木基司 他1名:ブルーリボリューション号出場
1994年11月 第2回全国障害者交流乗馬大会(神戸市しあわせの村および明石乗馬協会)
1996年7月 日本障害者スポーツ協会の種目別競技団体連絡会議に事務局として三木薫が出席
1997年7月 日本障害者スポーツ協会の種目別競技団体連絡会議に三木理事長が出席
1997年10月 大阪国体 三木基司:オルビス号出場 他2名出場
1998年4月 フランス政府より馬匹を贈呈される。中野渡会長と三木理事長がシラク大統領と会見
1998年10月 第6回全国障害者交流乗馬大会(明石乗馬協会)
2000年10月 シドニーパラリンピック 三木則男理事長が監督として参加
2000年10月 富山国体 千古七瀬:オルビス号出場、 三木基司が監督として参加。
2000年12月 第8回全国障害者交流乗馬大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2001年10月 宮城国体 三木基司:ビアンカ号出場 トップスコア7位入賞
千古七瀬:ビアンカ号出場  成年女子2位入賞
2002年10月 高知国体 野島あずさ:ファンタジスタ号出場
2002年11月 第10回全国障害者交流乗馬大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2003年9月 障がい者乗馬ベルギー世界選手権大会 鎮守選手(明石乗馬協会所属)が個人規定演技で1位入賞
2003年10月 静岡国体 千古七瀬:テンポー号出場
2003年11月 第11回全国障害者馬術大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2004年9月 パラリンピック結団式/東京 三木則男(監督)・三木薫(コーチ)・鎮守美奈(選手)が出席
2004年9月 アテネパラリンピック 鎮守選手(明石乗馬協会所属)個人規定演技で14位 キュアで12位
2004年10月 埼玉国体 三木基司、千古七瀬:ボン・ガルソン号出場
2004年11月 第12回全国障害者馬術大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2005年10月 岡山国体 千古七瀬:ボン・ガルソン号出場
2006年10月 兵庫国体 三木基司 :ナイトコマンダー号出場 総合馬術2位入賞
千古七瀬 :トウルーカラーズ号出場  ダービー5位入賞
三木翔一朗:ナイチンゲール号出場  トップスコア3位入賞
2006年10月 第14回全国障害者馬術大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2007年2月 明石市スポーツ賞表彰 3名
2007年7月 障がい者乗馬イギリス世界選手権大会 鎮守美奈(明石乗馬協会所属)出場
2007年9月 秋田国体 千古七瀬、三木翔一朗:少年ジュニアライダー馬場馬術 優勝、少年リレー 6位入賞
2007年12月 三木ホースランドパーク トレッキング事業契約締結
2008年2月 三木ホースランドパーク トレッキング事業
2008年2月 兵庫県体育協会表彰式 三木翔一朗
2008年9月 北京パラリンピック 三木則男理事長が監督として参加
2008年11月 第16回全国障害者馬術大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2009年3月 一般財団法人の手続き完了
2009年4月 一般財団法人へ
2009年4月 兵庫県立農業高校より野間馬を預かり調教する。
2009年9月 新潟国体 千古七瀬:成年女子トップスコア7位入賞、田村舞夏:少年リレー5位入賞
2009年10月 第17回全国障害者馬術大会(主催:明石乗馬協会、場所:三木ホースランドパーク)
2009年12月 障がい者乗馬オーストラリア世界選手権大会 鎮守美奈(明石乗馬協会所属)出場
2010年9月 千葉国体 三木基司  :ラベンズウッド、三木翔一朗:グリュックスグラフ
2010年9月 障がい者乗馬アメリカ世界選手権大会 鎮守美奈
2015年9月 和歌山国体 千古七瀬:トップスコア 4位入賞




ページ上部へ戻る