ビビッド

vivid
品種 ハノーバー
生年月日 2000年5月22日
性別 セン馬
Del Piero
Hauptstut buch Pamela
出生地 ドイツ
活躍クラス 自馬・馬場馬(クラス未定)
担当スタッフ 千古 七瀬
2016年5月にARAに仲間入りしました。障害馬ジントニックのオーナー、柴田さんの2頭目のmyホースです。
ARA史上最高の大きさではないかと思うぐらいBigホースです。ドイツではインタークラスまでの調教を受けていたようで、踏歩変換は2歩毎まで、パッサージュ・ピアッフェもできるスーパーホースです。性格はいたって温厚、1週間ぐらい運動してなくても暴れないのではないかと思うぐらい冷静で大人しくお利口さんです。
名前の由来ですが、カラーダイヤモンドの明度と彩度を示す表記の「ビビッド」から命名されました。ダイヤモンドの中でも評価の高い「ビビッド」です。ARAの中でも鮮やかに輝いてほしいですね。
愛称は「ビビ」です。目標は「オーナーさんが乗ってMクラス入賞!」です。ビビの今後の活躍に乞うご期待!
  過去の更新記事
  最近の様子【2018年5月17日更新】
5/11~13に三木ホースランドで開催された近畿大会(馬場)に行ってきました。
オーナー様とLクラス(公認)に出場しました。
Lクラスは35頭とすごい数のエントリーでした。
両日ともに小さなミスはありましたが、大きく悠々とした動きのビビの良さをオーナー様が上手くいかし、点をとるところでしっかりとり、60%を超え、二日目は6位入賞でした。



プロもでる種目の中で6位入賞はすごいと思います。
試合翌日、お散歩しながら入賞リボンとビビを写真撮影。


オーナーさんに送ったら喜んでいただけました。
オーナー様の目標はビビでMクラス出場ですので、私もしっかり調整していきたいと思います。
その目標に秋には到達する予定です。頑張ります!

おすすめ情報

ページ上部へ戻る