ビビッド

vivid
品種 ハノーバー
生年月日 2000年5月22日
性別 セン馬
Del Piero
Hauptstut buch Pamela
出生地 ドイツ
活躍クラス 自馬・馬場馬(クラス未定)
担当スタッフ 千古 七瀬
2016年5月にARAに仲間入りしました。障害馬ジントニックのオーナー、柴田さんの2頭目のmyホースです。
ARA史上最高の大きさではないかと思うぐらいBigホースです。ドイツではインタークラスまでの調教を受けていたようで、踏歩変換は2歩毎まで、パッサージュ・ピアッフェもできるスーパーホースです。性格はいたって温厚、1週間ぐらい運動してなくても暴れないのではないかと思うぐらい冷静で大人しくお利口さんです。
名前の由来ですが、カラーダイヤモンドの明度と彩度を示す表記の「ビビッド」から命名されました。ダイヤモンドの中でも評価の高い「ビビッド」です。ARAの中でも鮮やかに輝いてほしいですね。
愛称は「ビビ」です。目標は「オーナーさんが乗ってMクラス入賞!」です。ビビの今後の活躍に乞うご期待!
  過去の更新記事
  最近の様子【2018年11月15日更新】
10月の馬場の試合でMクラスデビューしたオーナー様、
更なる技術進歩を目指し体幹トレーニングをしていただいております。

とにかく騎乗センスの良いオーナー様ですので、一度「こういう練習をしてほしい」
と伝えるとその練習方法をすぐに習得され、
その重要性を理解して下さり、根気よく練習されます。

基本練習は私が何も言うことがないほどキッチリされていて、
「今日は言うことなし!」という日もあるぐらいです。
アマチュアながらどこまで上達されるのか、末恐ろしいです(笑)

ビビッドはとにかく物知りで、動きも大きく鍛えてくれる馬です。
ビビッドの背を借り上達していただきたいです。

運動後のビビッド、良い汗をかき 良い顔をしています♪

 

おすすめ情報

ページ上部へ戻る