Mic-Mac(ミックマック)

micmac
品種 ハノーバー
生年月日 2002年4月28日
性別 セン馬
不詳
不詳
出生地 オーストラリア
活躍クラス 競技馬
担当スタッフ 千古 七瀬
平成23年6月にオーストラリアから日本にやってきました。5歳の時にヤングホースの試合で140コースを満点で走行したという武勇伝?があります。
オーストラリアの時は「マコロフグランド」という名前でした。もともとなのか、空輸&検疫期間の影響なのか、少し気性が荒いところもありますが、障害に向かうメンタル面はすごく強く、一たび障害に向けると頭をぐっとお越し勇ましく向かっていってくれ、とても頼もしい馬です。
ARA競技馬のラインナップとしてはオランダやベルギーが幅を利かせてますが、
オース代表として(笑)軽めの血を活かし競技成績&競技クラスを伸ばしていき、ヨーロッパ勢の上を狙っていきます(笑)乞うご期待!
  最近の様子【2017年10月19日現在】
6月の競技が終わってから数カ月、ミックマックについて色々と考えました。で、自分の考えをトレーナーに伝え結論を出しました。
勇敢なミックマックを、元気な間に次世代にバトンタッチすることにしました。
約2年間、つたない私の誘導でも140クラスを止まることなく飛んでくれたミックマック、感謝の気持ちでいっぱいです。
今後はコンディション維持の為に私も130クラスに出るかもしれませんが、若い世代を鞍上に中障害Dクラス前後の試合に参戦する予定です。
ミックマックと私でこれからスーパーライダーを育てていこうと思います。
これからもバリバリやっていきます。
ミックマックの活躍に乞うご期待!
毛が伸びてきたので全身毛刈りをしました。やっぱり毛が短くなると、勇ましく男前になります。
寒くないように首までの薄馬着と中間期の馬着を重ね着させています。




おすすめ乗馬コース

乗馬体験コース

乗馬を習ってみたい、けれど、どうすれば習えるか分からない方たちが、たくさんいます。 明石乗馬協会では、乗馬に興味がある方や、習ってみた…

ページ上部へ戻る