岶(はく)

imgp2436
品種 サラブレッド
生年月日 2013年4月13日
性別 牝馬
ハービンジャー
マンチャ
出生地 北海道
競走馬名 グアディアーナ
活躍クラス  調教中
担当スタッフ 千古七瀬
 2016年10月にARAにやってきました。
則夫理事長と千古でテストに行き、数頭乗った中でピカイチで即購入を決めました。
元競争馬で3歳ということでしたが、バランス・歩様・柔軟性が抜群でした。
新馬のテストはよくしますが「逸材!」と思える馬にはなかなか出会えませんが、この岶は「逸材!」と言っていい馬だと思います。
性格は温厚で可愛いです。
手入れ中に寂しがってソワソワしますが、それ以外がとてもいい子で調教も順調にすすんでいます。
まだまだ「原石」の状態ですので、これから磨き上げていきARAでなんらかの形で輝き活躍できる馬に仕上げていきたいと思います。
愛称はハービーです。(お父さんのハービンジャーからちょっと拝借して…です。)
  過去の更新記事
  最近の様子【2019年9月5日更新】
 いつもどの馬についてもより良くしようと考えているのですが、ハービーの歩様をもっと良くしようと思い、装蹄師さんにお願いして、通常の蹄鉄ではなく、「ナチュラルバランス」という種類の蹄鉄をつけてもらいました。


外から見ると鉄唇(てっしん)が無いのが特徴です。


いつも装蹄周期の4~5週目になると蹄が伸びて肢に違和感がある仕草をするハービーですが、その伸び方を改善するのと、伸び方で違和感を感じ動き(歩様)が委縮しないようになるのが目的です。
今のところ成功しており、良い動きをしています。次の装蹄もナチュラルバランスを付けてみようと思います。
私の提案をいつも前向きに捉えてくれる中埜装蹄師さん、ありがとうございます。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る