岶(はく)

imgp2436
品種 サラブレッド
生年月日 2013年4月13日
性別 牝馬
ハービンジャー
マンチャ
出生地 北海道
競走馬名 グアディアーナ
活躍クラス  調教中
担当スタッフ 千古七瀬
 2016年10月にARAにやってきました。
則夫理事長と千古でテストに行き、数頭乗った中でピカイチで即購入を決めました。
元競争馬で3歳ということでしたが、バランス・歩様・柔軟性が抜群でした。
新馬のテストはよくしますが「逸材!」と思える馬にはなかなか出会えませんが、この岶は「逸材!」と言っていい馬だと思います。
性格は温厚で可愛いです。
手入れ中に寂しがってソワソワしますが、それ以外がとてもいい子で調教も順調にすすんでいます。
まだまだ「原石」の状態ですので、これから磨き上げていきARAでなんらかの形で輝き活躍できる馬に仕上げていきたいと思います。
愛称はハービーです。(お父さんのハービンジャーからちょっと拝借して…です。)
  過去の更新記事
  最近の様子【2018年11月1日更新】
親善大会に参戦してきました。これまではインドアでの競技が多く、親善大会のLクラスはアウトドアアリーナということは分かっていたので、(金)にチャレンジ馬場でLを踏んで、翌(土)から非公認のLクラスに出場するという、「外馬場に慣らしに来ました!」エントリーをしました(笑)

ということで、数字は落ち着かないことを想定して、最終日には慣れて60%を超えれたらいいな という目標でした。
結果は、アウトドアアリーナに不慣れ感は満載でしたが、60%を超える演技ができたことと、Lクラスから運動課目にはいってくる2蹄跡運動の質が良くなってきていて、特にハーフパスは「交差良い!」と採点表に書いていただけるぐらいでした。
次の目標はLクラスの公認競技で60%以上、そして入賞です。
日馬連登録もして、次へとコマを進めていきたいと思います。


競技走行の写真も会員様からいただいたのですが、携帯を変えて保存ができていなかったようで、アップできませんでした。めっちゃ残念です。
そして、ベルギーから障害のクリニックに来てくださった小畑さんにお願いして、ハービーに乗っていただきました。いろいろと参考になることが聞けました。
とにかく立派な馬に育て上げたいです。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る