シャンパンショコラ

IMGP6338
品種 サラブレッド
生年月日 2009年3月8日
性別 牝馬
タニノギムレット
タガノピアース
競走馬名 タガノショコラ
活躍クラス 自馬 障害馬 中障害D以上
担当スタッフ 千古 七瀬
 元競争馬でありながら、わずか5歳で乗馬障害馬としての能力があるということで、理事長の目に留まり明石乗馬協会にやってきました。約一年半、千古を鞍上にクラブ所有の競技馬として「陽峰Ⅱ」という名で競技出場し、6歳の平成27年度は中障害Dクラス ランキング19位で全日本障害パートⅡの出場権を獲得し、三木ホースランドパークで開催された「第67回 全日本障害パートⅡ」に出場し、初日11位入賞、決勝進出を果たしています。H27年末にジュニア会員 光森様の自馬となり、「シャンパンショコラ」と名を改めました。これまでと同じく、全日本障害、そして全日本ジュニア障害を狙って、邁進していきます。

「シャンパンショコラ」の名前の由来は「陽峰Ⅱ」の頃からステーブルネームが「ショコラ」だったので、そのショコラは残し千古チームのエース、ジントニックにあやかり(?)お酒の名前を入れたいということで、「シャンパンショコラ」になりました。

基本的に大人しい馬ですが、いつでも「やったんで!」スイッチと、他の馬が嫌で「近づかないで!」スイッチが入るので気が抜けません(笑) 競技会の時の「やったんで!」スイッチは大歓迎なのですが…、家(クラブ)にいる時はあまりいらないし…、特に引馬の時なんか絶対にいらないし…。まぁ。いつかはわかってくれるんじゃないかな~と思いもって日々 接しています(笑)
能力が高く若い馬なので、ジュニアのオーナ-様とスーパー人馬に育て上げていきたいとおもっています。
今後の活躍に乞うご期待!

  最近の様子【2017年6月8日更新】
 5/23に行われた元オリンピック選手小畑隆一氏の障害クリニックをオーナーの美絢ちゃんがショコラで受講しました。
美絢ちゃんは(ショコラも)小畑さんと初の御対面で緊張していたようですが、無事にレッスンを終えました。
きっと技術面やメンタル面でプラスになったと思います。

 

ショコラの写真の中ですごく気に入っている写真がいくつかあります。
この写真もお気に入りの一つです。
ショコラも美絢ちゃんもすごく良い表情です。宝物です。

おすすめ乗馬コース

プレミアム体験乗馬コース

普通の体験乗馬では物足りない、乗馬を趣味で始めてみたい方には、こちらのプレミアム体験乗馬コースがおすすめです。 マンツーマンはもち…

ページ上部へ戻る