アイトワ

aitowa
品種 アングロヨーロピアン
生年月日 2009年5月16日
性別 セン
Dalton Van Het Lindehof
Blanca Van Het Lindehof
以前の名前 Jorry Boy Van Het Lindehof
活躍クラス 障害競技馬(クラス未定)
担当スタッフ 千古七瀬
2015年4月、ベルギーより日本にやってきました。現在6歳です。
性格は温厚なようですが、まだまだ環境に不慣れなせいか戸惑っている様子も見受けられます。
見た目の特徴は…、白斑(白い模様)は顔も肢もまったくありません。体高は並かちょっと大きいかなってぐらいですが、がっちり型で、跨るとすごい厚みを感じます。そして、顔が大きい…というか長い…です。
馬房内ではいつもご機嫌にしているようです。愛想も良いです。千古チームのエース、ジントニックに続く競技馬として期待のかかる馬です。
アイトワ父はスタリオンとしても4つ星の馬らしく、ジャンパーとしても「できる子」のようですので、
「どうかその血を引き継いでいますように★」と願うばかりです(笑)こればっかりは分かりませんからね(笑)
まずは1年、日本の気候に体調を崩さず過ごしてほしいと思います。名前の由来ですが、ベルギーでは「ジョリーボーイ」でした。「名犬ジョリー」みたいで可愛いと思って、そのままでもいいかな~と思っていたのですが、オーナーの則夫理事長が「アイトワ」と名付けました。意味はそのまま「愛とは…」です。これもまたオシャレでいいです♪今後のアイトワに乞うご期待!
  過去の更新記事
  最近の様子【2018年7月19日更新】
毎日ご機嫌に過ごしています。
アイトワは人に対しては犬みたいな性格をしていて可愛いですが、
敏感なところもありテント馬場になってしばらくは、
柱やその付近のものが気になっていたようです。理事長がアイトワの運動をしているのを眺めていると、
アイトワがしつこく物見をするので、軽く怒られているシーンを目にしました。
アイトワの表情を見てると「だって…、近寄りたくないんやもん…(´-ω-`)」
って感じでした(笑)可愛いやつです。

アイトワはグルームの瀬田さんが大好きです。

瀬田さんが馬装をしてくれる日はご機嫌です♬
瀬田さんは小柄で、アイトワはゴツく凸凹コンビですが、いい感じです。

馬装中にアイトワの足にバッタさんがとまっていました。

ハエやアブならとまった瞬間に嫌がるのにバッタは嫌がっていませんでした。
刺す虫かどうか、判断できるんですね。すごい!




おすすめ情報

  • カナダツアー2018夏

    夢の西部を駆け抜けよう! 開拓時代に西を目指したカウボーイたちの文化が…

  • 鹿児島外乗ツアー

    ホーストラスト霧島は標高800mにあり、南国鹿児島とは思えないほど涼しい高原…

ページ上部へ戻る