SNSについて思うこと

三木基司

SNSに言いたいことと言ってもSNSをよく知らないので…わかりません。
TwitterもFacebookもやってないので…わかりません。
仕事でLINEをするくらいです。
あとは乗馬協会のホームページの水曜日ブログ更新や馬更新でしょうか。
本当は自分のことを語るのは好きではありません。
ただやるなら正々堂々と…。
SNSでは匿名の発信?もあるのでしょうか?
わたしの一番嫌いなものです。
さて時代劇で、わたしの好きなセリフがあります。
「名を名乗れ! 無礼者。」
匿名で発信する人には、そう言ってあげたい…

千古七瀬

 SNSは便利だと思います!
私はLINE・FB・インスタを主に使っています。
連絡先を知らなくても、競技会でお世話になった方がFBをやっているとお礼の挨拶ができりするので、SNSはお役立ちアイテムだと思っています。
LINEも写真や動画をすぐに共有できるので、便利だしARAブログ更新にとっても、周りの方からいろんな写真をいただけるのはありがたいです。
あとは担当してる馬や、myペット達が可愛すぎるので、FBやインスタついついアップして可愛さを共有したくなります(笑)。
誰も共有したくないかもしれませんが(笑)
いろんな方と繋がれるので、良い方向に利用すれば、とても良いコミュニケーションツールだと思います。
馬具やペットの道具もインスタなどで良いのを物色しているので、今やなくてはならない存在です。

溝口豊

SNSについては、色々な問題や注意点があり、便利なようでかえってあまり自由に使えない事が多いように思います。

本宮範子

SNSについては便利な面もありますが、相手の表情も見えない、声色も分からない…
信頼性の低いものだなぁという印象です。
あと、SNS上でおこる議論や誹謗中傷が好きではなく、「言いたいことがあるなら直接言いましょう!」と思ってしまうので、あえてあまり見ないです。
コミュニケーションは面と向かって話すのが一番分かりやすい!と思っています。

岩島清志

SNSはメッチャ利用しています。
おそらく明石乗馬協会で一番利用していると思います。
明石乗馬協会のフェイスブックも私が主にやってきました。
今は小林さんにも手伝って頂いています。、
LINEは仕事、フェイスブックは私事で活用しています。
フェイスブックのおかげで、馬の知り合いだけでなく、自転車仲間が急増しました。
理由は、乗馬をする人より、自転車乗りの方がハイテクに精通している人が多いので、SNSの活用が普及しやすいように思えます。
今まで出会った自転車乗りの方は75歳オーバーでも、100%フェイスブックやっています。(笑)
また、ストラバという走行データなども共有できるSNSもあるので、走った場所やグルメネタなど、かなり重宝しています。
リアルな出会いとネット上の出会い、どちらも楽しくやっています。
SNSは良くないという人がいますが、それは理解されていないか、やったことが無い人の思い込みやマスコミの情報に振り回されているのかもしれません。
リアルな出会いも良い面悪い面があるように、SNSも同じです。
SNSは進歩した文通のようなもんですから、似たものは昔からあります。
SNSというツールも使い方次第で価値が変わります。

宮川ゆりか

SNSは、自分で投稿して発信するよりは見る派です。
スマホが普及してツイッター、フェイスブック、インスタ…
やっているのが当たり前!のような雰囲気もあり、学生時代はやっていないと時代遅れ…みたいな(^-^;
中学生の頃は、自分でHPをデザインして作ったりして、高校生の頃はTwitterが流行で、インスタをやっている人は少なかったような?
学生時代はばりばり流行にのってやっていましたが、いまはもうばりばりもせず、SNSの流行についていけていない感じが老いを感じます
…。

菊澤大助

個人的には非常に助かっています。
まず全世界のSNSを利用している馬仲間と瞬時に繋がれる。
ココちゃんのトレーニングのアドバイスをアメリカとドイツからもらえる。
これ行ってたら大変なことですし、そもそもその人と知り合うこと自体無理でしょうね。
面倒なのはつながりたくない人とも繋がってしまうことでしょうか。
ココちゃんの芸についてたとえば「与那国馬をサーカスのピエロにしないでください」なんて言われても、私にとってあこがれの職業上位のサーカスのピエロを悲惨な職業のように考えられていること自体話し合いの余地無しと落ち込んでしまいます。

三木翔一朗

私自身が全くやらないので、いまいち良し悪しが分かりにくいです。
「フェイスブック」「ツイッター」「インスタ」「SNS」などはやっていません。
自分の中では「ライン」をやっただけでも偉業だと思っているぐらいなので他の物はやろうとは思いません。
自分の友好関係がそもそも大きくないことも関係しているのかもしれません?
だけど、友達はいますからね!5人ぐらいは・・・

小出謙介

私はSNSのアカウントをいくつか持っています。休日の暇つぶしであったり、馬、釣りの仲間と連絡を取る手段として利用しています。
他にも、直接会ったことは無くても海外の人とSNSを通じて知り合えたりすることは面白いです。
ただ、自分のアカウント情報が流出したりしているようで、ちょっとした迷惑メールがくるのが厄介ですが…SNSの普及で色々と便利になった反面、考えもしなかったトラブルも増えてきていると思うので、用心しています。

小林あすか

SNSについて思うことは、離れている友達の情報がわかるし、会えなくても元気にしてるのがわかるので有難いです。
遊びに行く場所を探せたり等、情報を得る手段でよく使います。
いい面もあり良くない反面もあると思うので使い方を間違えないようにしないととはいつも思っています。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    おすすめ情報

    • 馬ライフに連載

      2018年の11月号から、明石乗馬協会の菊澤インストラクターとココが新連載されま…

    • 2018明石馬祭り

      “明石馬祭りを開催!” テント馬場の完成を記念しイベントを開催します。…

    ページ上部へ戻る