最近感心したこと

三木基司

最近、感心したことは…我が家のトイレです。
トイレも17~8年経つと電子部品等が劣化してくるので、修理よりも買い替えを選択しました。
当初、注目していたのは「節水」です。最近のものは昔に比べ水をあまり使わないと聞いていたので水道代の節約になるのではないかと期待していました。
たしかに水は、以前より少ないみたいです。でも何より感心したのは…いつまでも綺麗なことです。汚れが付かないのです。
このトイレ、節水タイプなのに人が近づくとセンサーが感知してミストを出して便器内側を湿らせます。
ミスト…霧状の水なので、そんなに水は使っていないと思います。
たぶん便器そのもののコーティングが汚れを付きにくくさせている部分も否定できないと思いますが、汚れが付かないのは、やはりミストがポイントだと思っています。
まだ使い出して1ヵ月位なので、何んとも言えませんが1年この状態がキープできれば本物です。
40年前、我が家が水洗トイレに変わった時もカルチャーショックでしたが、今回のことも同じくらいインパクトのある出来事でした。
40年前はトイレの臭いから解放され、今回はトイレの汚れから解放されました。つくづく日本人の英智に感心します。
日本人の発明は…すごい…。
トイレの今後を考えるとき…もし10年後も生きていれば…最後はエアコンを設置したいと思います。そうすれば冬の寒さ、夏の暑さもしのげるからです。
まさにわたしがイメージするトイレの最終形です。

千古七瀬

最近「すごい」と思ったことは、やっぱりサッカーの西野JAPANです。
あまりサッカーを知らない私でもグループリーグの試合から、決勝トーナメントの1戦まで楽しめました!
なかなか点が入らないスポーツで退屈なイメージでしたが、しっかり見て選手個々の動きやパスの出し方・連携プレーをじっくり見ていくとすごい技だなと感動の連続でした。
あとは自分のことになりますが、今お世話になっているリハビリの先生がすごいです。
ケガをしてしまってから指先が辛うじて動く程度だった左手が、術後リハビリをする度にどんどん痛みがとれ、動かせるようになっていく過程は感動しました。
すごい職業だな!って思いました。まだまだリハビリ期間は続きますが、先生の指導を聞いてしっかり治したいと思います。

溝口豊

炭酸水を氷にする事です。
今まで安定したものはなく不可能とされていましたが、「炭酸入り氷菓 シュワポップ」という商品が販売されておりました。
まだテレビでしか見た事がありませんが、現在製造が追いついていないようです。
今後はコンビニなどで販売される可能性の高い商品です。

本宮範子

先日、休みの日に布団やシーツを全部洗って近くのコインランドリーへ乾燥しに行きました。
そこは女性専用で、子どもが遊べるキッズコーナーも充実。
そこで女の子が2人、置いてあるおもちゃなどをたぶん「全部」くらい出して、ぐっちゃぐちゃにして遊んでいました。
それにも飽きたのか、そのスペースから出てしまい、2人ではしゃぎだした瞬間、まだ20代前半と思われる若いお母さんがツカツカとやってきて、2人を「ぴしゃっ!」「ぴしゃっ!」と軽く平手打ち。
見ていた私の方が、「えっ!?」一瞬唖然としました。
「ちらかすなって言ったはずや。片付けなさい。」と、一言。
子どもたち、だだをこねて泣きだすのかと思っていましたが、涙目になりつつもすぐに2人で黙々とちらかしたおもちゃを片付けはじめたのです。
この子たちは、ちらかしっぱなしで人に迷惑をかけることは良くないことだということを、いつも教わっているんだろうなとも思いました。
こんな風に親がしつけとして子供を叱っているのを見かけることは最近はかなり少ないので、私の予想を大きく外した展開でした。
若いのにしっかりしたお母さんだなぁ!と感心し、心の中で拍手しました。

岩島清志

最近感心したできごとは、絵画の素晴らしさです。
絵を見るのは昔から好きでしたが、久ぶりに絵画を見ると写真とは明らかに違う素晴らしさに感心しました。
写真と違い、光の情報をただ落とし込んだだけでなく、脳がイメージするものまでを落とし込んでいる気がします。
だから、そこにいないはずの馬が、まるで生きた馬がいる感じがします。

宮川ゆりか

感心したことは、最近家にハチの巣が出来てしまい退治してもらったのですが、退治して数日後には、以前作っていた場所と反対側に新たにハチの巣が…。
ハチの生命力に驚くとともに、感心した出来事です。

菊澤大助

カンタロウくんです!
公園デビュー、イベントデビューに続き、教室デビューと保育園での引き馬デビューを果たしました。
えらいっ!よく頑張っています。感心しています。

三木翔一朗

テント馬場の恩恵に関心しています。
出来上がる前は何となく「雨や日差しがマシになるかな~?」ぐらいにしか思っていなかったのですが、完成後にテント馬場で運動をすると思った以上に雨が気になりません。
全面では無いにしろ雨に濡れなくなっただけでなく、馬場がグチャグチャにならなくなったことで馬の肢への負担も減りました。
あとは紫外線が気にならなくなったことと、常に陰なので炎天下でも馬場が乾きにくくなりました。
前までは1日3回ぐらい水を撒いても乾いていたので、常に湿っている馬場はクッション性もありありがたいです。
まだまだ改善する部分もありますが、会員様と馬に良い環境で乗馬を楽しんでもらえればと思います。

小出謙介

私が最近すごいな~と感心した事は、「山吹」の復活です。
最初に山吹が入厩してきたときは、体調を崩して休養していた時だったらしく、全体的に痩せて背中が尖って皮膚病にかかっていたのが印象深かったですが、最近の山吹は全く別の馬のように毛艶がピカピカ、筋肉隆々になり入厩当初から比べると10歳は若返った印象を受けます。この山吹復活の陰には、担当の本宮さんの並々ならぬ努力があったと思います。
休みの日でも欠かさず運動に来て、蹄の手入れ等も入念に行っているのを見て「本宮さんすごいな~」と感心しきりで、尊敬していま
す。

小林あすか

最近、凄いなと感じたことは小説家の方や作家さんって凄いなと感じてます。
なぜそう思ったかというと、有川 浩さんの「ストーリー・セラー」という有名な小説を購入したんですが
凄く面白くて読み始めたら止まらず3日で読み終えてました。
読みやすいのと、ストーリーに吸い込まれて最後は号泣しました。
読書は好きで色々読むのですが、なにせスローペースなので3日で読み終えれることはなかったのですが...。
どこが凄いのかというと、言葉に長けているという所です!
私は文章構成が凄く苦手で日本人なのに日本語が難しく感じているので凄いな~と思います。
日本語を正しく使われている方は尊敬しますし素敵だなと思います。


次回のお題は、溝口さんから、「ワールドカップの感想」です。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ情報

  • 鹿児島外乗ツアー

    ホーストラスト霧島は標高800mにあり、南国鹿児島とは思えないほど涼しい高原…

  • カナダツアー2018夏

    夢の西部を駆け抜けよう! 開拓時代に西を目指したカウボーイたちの文化が…

ページ上部へ戻る