厩舎増設ならびにテント屋根設置工事のお知らせ

会員各位

厩舎増設ならびにテント屋根設置工事のお知らせ

拝啓 清秋の候 皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度 当協会では以前より多数ご要望をいただいておりました。
念願の覆い馬場工事(屋根の設置工事)を下記のとおり行う運びとなりました。
さらに、馬匹の充実を図るべく、市民の森側に厩舎の増設を予定しております。
工事期間中、やむを得ず使用馬場および騎乗枠の変更・休業期間が生じますが、安全を考慮しつつ可能な限り皆様にご騎乗いただける環境を維持して参りたいと存じます。
工事に際しまして、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、完成した暁には、会員の皆様にこれまでより格段に快適な騎乗をお楽しみいただけることと存じますので、
何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

平成29年10月
一般財団法人明石乗馬協会
理事長 三木則夫


工事期間: 平成29年11月13日(月) ~ 平成30年4月末(予定)
休業期間: 平成30年3月中旬の約2週間
(工事の都合により期間が変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。)
休業期間の会費について: 平成30年3月の会費について全会員様「休会費」とさせて
いただきます。(2/27に引落し予定)
※自馬会員様・競技馬会員様は例外とさせていただきます

工事期間中の安全対策について: 原則的に工事期間中のレッスンではエアバック・
プロテクターを着用していただきます。無料貸出を行いますので、安全のために必ず
ご着用ください。(ボンベ交換は有料)                    以上

注:上図馬場見取り図はおおよそ12月末までです。その後は工事施工場所により、使用馬場が変更になります。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る